千駄ヶ谷→稲村ヶ崎 ナイトラン

img_7910.jpg
ウルトラプロジェクト練習会が終わってからシャワーを浴び、再びウェアに着替えてから夕食を食べて千駄ヶ谷駅に行きました。

食事してからスタートまで時間がないのが気になりましたが、ゆっくりペースだから大丈夫と結構ガッツリチキンソテー的なのを食べました。。

ナイトランで使わないモノは駅ロッカーに預けて準備完了。

ナイトランに限らず、どのような目的のために、走るかはキチンと考えた方が良いです。

例えば、ハセツネなどそこそこの重量を背負って走るレース対策なら、ハセツネで背負うくらいの重量にしたザックにすれば良いし、ウルトラマラソンのための練習なら、可能な限り荷物を吟味して軽量化をはかった方が良いです。

私は着替えのTシャツや短パン、下着などを防水パックに小さく畳んだり、参加者の万が一のトラブルに備えたアイテムやアスリチューンなどコンパクトに入れました。

無料イベントですが、アスリチューンのポケットエナジーエナゲインを全員に渡しました。長時間走る練習でこそ使って飲みやすさなど試して欲しいと思ったのです。

1時間に1回コンビニ休憩するので、水分補給は大丈夫でも塩分補給が足りなくなるケースが多いので、その辺りの注意事項も伝えました。

水分補給より意識すること

今回はウルトラプロジェクトメンバーと、今月のウルトラセミナー申込者のみ集まりましたが、私以外は全員面識のない方々でした。簡単に自己紹介してもらいました。

img_7911.jpg

・女性  ウルトラプロジェクトレギュラーメンバー   サロマで初100キロ12時間前半で完走

・男性  ウルトラプロジェクトビジターメンバー  100キロ8時間1桁

・女性  今回ウルトラプロジェクトビジターメンバーに新規加入  ウルトラセミナーなど過去2回参加  サロマで初100キロサブ10

・男性   ウルトラセミナー申込者  過去ウルトラセミナー1回参加  長い故障から復帰しサロマ完走

・男性  ウルトラセミナー申込者(初)100キロは10時間台

(スポンサーリンク)



中目黒と武蔵小杉でメンバーが合流予定でしたが、都合が悪くなり結果このメンバーでしばらく走りました。

img_7914.jpg

コースは千駄ヶ谷駅から青山通りに出て、中目黒を通って、多摩川沿いに出て、丸子橋を渡ってから横浜に向かいました。

Googlemapの距離は50キロでしたが、これはかなり狭い道を通るルートなので結果的にかなり超えました。

img_7913.jpg

コンビニでは、水を飲みたくなるけど極力スポーツドリンクにしました。

また、参加者に塩飴を配ったりして、塩分補給を意識してもらいました。

蒸し暑いけど、風が吹くと気持ちよかったです。

スタートして、しばらくしてから参加者同士の会話がほとんどないので、二列で走る際に横になった方と会話してもらいました。例えば過去のキツカッタレース体験や、補給についてなど、お題を出してコンビニ休憩ごとにメンバーを変えて行いました。

img_7916.jpg

理由は、せっかく一緒に海に向かうのだから仲良くなって欲しいという気持ちだけではなく、安全面の対策です。

会話をすることで、相手の体調不良などを早目に掴めるので、事故防止に繋がります。また普段なら寝ている時間に走るわけですから、黙々と走るより、睡魔にも襲われにくい。睡魔は様々な危険を呼び起こします。

横浜駅周辺に来たら、かなり驚きの光景に出くわしました。

駅で寝てる人だけではなく、運河横の道や、階段などたくさん人が寝ているのです。参加者は都内、千葉、埼玉に住んでますが、こんなにたくさん寝てる光景は見たことないと。

ホームレスではなく、普通のビジネスマンが大半なのです。

一人が、ザッグの擦れが痛いので、横浜駅で離脱して始発を待つとのことでしたが、あと1時間くらいあり、ちょっと治安的に不安を感じたので、もう少し先まで一緒に行くことにしました。

img_7917.jpg

明るくなり始発が出るくらいの時間帯で一人終了。40キロは超えてます。お疲れ様でした。

たまにはこんな風に歩いたりもしました。

鎌倉の表示がでるとみんなのテンションも上がりました。結構眠そうにしているメンバーもいます。

img_7918.jpg

鎌倉に到着!!

疲れて腰が落ちている状態で、少し無理してスピードを出してもらいました。するとその後のジョグのペースも上がります。そのなことや、補給関係、その他ウルトラマラソンに必要なことなどをたくさんお伝えしました。

なにせ時間はたっぷりありましたから 笑

img_7919.jpg

そして由比ヶ浜海岸に到着。

yakan9

稲村ヶ崎温泉まではここから3キロほどですが、営業時間まで時間があるので、疲労が溜まった状態でフォームを動画撮影しました。それをカットしたものです。

(スポンサーリンク)



yakan12 yakan13 yakan14 yakan15 yakan16 yakan17

気持ちよさそうに皆さん走っていました。

そこから砂浜を少し歩いて夏気分を味わってから、温泉に向かいます。この時間帯は暑くなってきたので結構きつかったです。到着したらまだ営業開始まで30分あったので、近くの公園でまったりしました。

yakan10

この温泉に入りました。

yakan11

泉質は良いのですが、入浴料が1400円でタオルを貸してくれないのは少し高いかな。

今回、丁度良い人数だったこともあり、初対面なメンバーが仲良くゴールを目指しました。また体調不良に陥る方もいなくてよかったです。

私のガーミン920XTJは途中でバッテリー切れになりましたが、数人にデータを平均するとだいたい63キロの行程になりました。

みなさん秋のレースに向けて頑張って下さい。

(スポンサーリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA