【ウルトラプロジェクト練習会】赤坂御所で3000m×3

今日は神宮球場でプロ野球なので、神宮外苑ではなく赤坂御所にしました。

白熱した試合であれば問題ないのですが、中盤で試合が決まると20時くらいから球場を後にする観戦者で外周路が一杯になることがあります。

走れなくなるほどでなくても、避けることが出来る危険は避けるにこしたことないです。

(スポンサーリンク)



少し前のことですが、320チャレンジの練習をしている時に、野球観戦を終えた酔っ払ったファンの方で、不機嫌だったのか、一緒に走っていた仲間にあえてぶつかってきました。100キロくらいありそうなメダボな方でした。

応援していたチームが負けたのかもしれませんね。

自分は悪くないとか、相手が悪いとか言っても痛い思いをするのは自分だし、走れなくなって辛い思いをするのも自分です。

危険に対処するより、避けた方が確実です。

赤坂御所を安全に走るためのマップに詳しく書いてますが、赤坂御所はアップダウンがあり練習になるのですが、ブラインドコーナーが多く、逆走禁止ルールもないため神宮外苑などと比べると危ないと思います。


特に怖いのが、緑のマークの迎賓館正門前の道から直角に曲がる箇所と、一周して迎賓館正門前の道に出る箇所は完全なブラインドコーナーです。

そこで安全面から1周3300mのコースを3000mにすることでリスクを軽減させています。

スタートは迎賓館正門前の道から直角に曲がり下り坂に入る見通しの良いところからスタートして、ゴールは迎賓館正門前に出る前に終了します。

神宮外苑に集合してから赤坂御所に行くのですから、交番の辺りからスタートすれば時間を有効に使えますが、安全面を重視しました。

しかし、気温は下がったと感じましたが、湿度が高いのか少し走ると汗が吹き出てきます。

走ったことがある方なら分かると思いますが2回ある登りはかなりキツイです。

グループは3つに分けました。各グループとも8名程度とちょうどよい人数になりました。

(スポンサーリンク)



設定は

A    キロ4’20  ラスト500mくらいの上り坂はフリー

B    キロ4’50   ラスト500mフリー

C    キロ5’20    ラスト500mフリー

アップダウンが激しいのと、歩行者が多い箇所もあるので一定ペースで走る訳ではありません。

私はAのペーサーをしました。

青山1丁目駅辺りは毎回大減速してますので、その他の箇所は4’20より速いです。

1周目    12’47(平均4’16)

ラスト上げたメンバーは12’20くらい。

この時点でみんな滝汗です。。

2周目    12’50(平均4’17)

ラスト上げたメンバーはやはり12’20くらい。

2周終わって余裕のあるメンバーもいたので、3周目は最初からフリーにしました。私は4’20で行くと伝える。

スタートして最初下り、長い登りを登りきりフラットになるとこまでは、誰を前に出なかった。私は最初の登りはリズムを重視して少し速めに走ってます。4’20よりは速いです。

フラットになりしばらくして2人が前に出ました。1人はサブ3、もう1人は今年サブ3を狙ってます。

私は淡々と走ります。歩行者が減ってきて走りやすくなりました。暑いけどスピードを出すと風が気持ちいい。

最後の坂に入り、後ろで粘っていたメンバーにハッパをかけ先に行ってもらう。

ウルトラトレイル対策で毎週のように長い距離を走っているメンバーが、少し遅れたが見える位置で粘っていたので、スピードを落とし彼が横に来たら声をかけて一緒に前のランナーを追いかけた。

私が一番最後にゴールしたが、タイムは13’00ジャストだから、4’20ペース。

全員設定で走り切りました。

先頭は11’30くらいとのこと。3’50ペースだからかなり速い。

まず給水をしたいからスタートまで戻ってから、BとCの走りをAの何人かと見に行きました。

みんな良い走りをしていました。

貧血を早期発見したメンバーは元気一杯に走っていたし、週末のナイトトレイルでスズメバチに刺されたメンバーも元気に走っていました。

みんなどんどん強くなっています。

週末は北海道マラソンに6人、立山マラニックに3人、その他、UTMB、筑波連山、火祭り、みなとクリスタルラインなどたくさんのメンバーが走ります。

私はメンバーにより良いアドバイスが出来るように金曜日から研修に参加してきます。


練習後にはアスリチューンスピードキュアを全員で飲みながら集合写真です。何人か予定があり先に帰っていますが、全員無事に練習終えました。

お疲れ様でした!

(スポンサーリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です