【ウルトラプロジェクト練習会】2000m×3〜4

週末は北海道マラソンや、筑波連山、火祭りロード、立山登山などレースがありましたが、走ったメンバーも疲労抜きなどで参加しました。

また、8月に登山で腕を骨折したメンバーや、スズメバチに刺されたメンバーも走れるようになり久々に顔を見せつくれました。

スポンサード・リンク



今日は予定では4〜5本でしたが、動き作りを長めにとりたかったので3〜4本にしました。

まずいつも通りの準備体操をしてから、ラダーを使って何種類かドリルをしました。初めてのメンバーが多かったですが、思うように動けず苦笑いするメンバーや、上手に動けるメンバーなど様々でしたが、じわっと汗をかくくらい出来ました。

これからアップの意味も兼ねて取り入れます。

今日はスタッフが5人いましたが、グループは3つにしました。

A    4’00ペースで2000m×4本

B    4’30ペースで2000m×3本+1000m

C    5’00ペースで2000m×3本

本数を変えてるのはだいたい同じ時間に終わるようにするためです。


神宮外苑は一周1325mで、1000mのインターバルであれば0mからスタートして1000mまでと分かりやすいのですが、2000mは分かりにくいです。0mからスタートして1周して2周目の675m地点で2000mになりますが、それだと、リカバリーが650mと長すぎます。

そこで950m地点からスタートして2周目の300m地点で2000mになるようにしています。そして350m地点あたりの広場を横切り950mに向かうとリカバリーは300mくらいになります。

また、Cの5’00で2キロが厳しい方は1周1325m走ってそこで待つのもありです。

気温が下がって走りやすかったと多くのメンバーは話すけど私は体調が良くないのか、なんだか蒸し暑く感じました。

スポンサード・リンク



私はBグループで走りましたが、完全充電したガーミン920が残量0になっているのを更衣室で気付きました。スタッフから借りましたが機種が違うと中々難しくて1本目は少し速くなってしまいました。また画面を常時オンに出来ないのでペース確認が難しく、2本目からは100mごとにラップボタンを押して27秒で走るようにしました。

ラスト1000mはフリーにし、私はずっと4’00ペースで走りましたが、何人かは前を走りました。

Aグループは2000mを4本走ってから、1000m追加したようです。

Cグループには、キロ5で余裕をもって3本走れて驚いた。と話すメンバーが何人もいました。


練習後すぐに、アスリチューン・スピードキュアを飲んで素早い疲労回復に繋げます。

今日2人新しいメンバーが入りましたが、2人ともCグループで距離を調整して頑張りました。

ウルトラプロジェクトには興味はあるけど、練習についていけないと考えてる方は相談ください。メニューを調整すれば参加できるレベルなのか、調整しても難しいのかお伝えいたします。

昨日までの自分を超えたら楽しい。

を応援します。

スポンサード・リンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です