ウルトラプロジェクト・チームウエア 4回目の発注

ウルトラプロジェクトチームウェアはメンバー限定です。

会員以外の方からウェアを買いたいというお問い合わせを頂きますが、作った最大の目的が、大会などでメンバー同士探しやすいようにでしたから、メンバー以外のランナーが着ていたら、そもそもの目的が果たせなくなりますのでお断りしてます。

スポンサードリンク



ウェアタイプは素材が二種類あり、タイプもトップスだけでもこれだけあります。

・Tシャツ(丸首)

・Tシャツ(Vネック)

・ノースリーブ

・ランニング

・ハーフジップ

・ノースリーブフルジップ

・ウインドブレーカー

また、ボトムも種類がたくさんあります。メンズが3種類、ウィメンズに至ってはランスカもあるから6種類。さらにそれら全てにネイビー単色と、画像の迷彩ネイビーがあります。

そしてサイズはXSからLを超えるサイズまであります。それらの組み合わせを考えると相当な数になりますので、発注時には何回もチェックする必要が出てきます。アイテム数を増やすことで、煩雑さが増すのでかなり面倒になりますが、メンバーそれぞれ好みがありますから、可能な限り気に入ったウェアを着てテンション上げて欲しいと今の形にしてます。

スポンサードリンク



ウエアは発注してから完成までに1ヶ月かかるので、本来は新規入会のメンバーのために在庫を抱えておけば良いのでしょうが、これだけの種類のサイズを揃えたらかなりの枚数になってしまうので、現在は受注が揃えば発注する形を取っています。ただ今後はベーシックなTシャツだけは少し多めに注文して在庫を持とうかと思っています。

私自身が一番気に入っているウエアは、浅いVネックのTシャツと収納部が使いやすいネービー迷彩のパンツの組み合わせです。

img_8203.jpg

そう言えば、このネイビー迷彩のパンツを始めて履いたのは奥武蔵での練習会ですが、車で向かう途中にコンビニで買った昆布入りのおにぎりの醤油たっぷりの昆布を黄色のウエアとパンツにこぼしてしまいました・・・。

すぐにおしぼりで吹きましたがシミは残りました。その後洗濯でどれだけ落ちたのかも見ていませんが、迷彩柄だから多少の汚れは目立ちません。特に黄色のウエアは汚れが目立ちますが、汚れが目立たないというのは迷彩柄にしたメリットでしょう。特にトレイルでは泥だらけの中を走るわけですし、ロードレースでもジェルがかかったり、ジュースやコーラや蕎麦つゆなどこぼしたりしますから汚れが目立たないのは良いことです。

また、ウエアは非常に軽く薄い素材なので風通しも良く、体温を放出してくれるので、着ていてストレスが少ないです。自主練の時に他のウエアを着るとその違いに気づきます。

スポンサードリンク



ウルトラプロジェクトは通常のレギュラー会員以外に、多忙であったり、他のクラブとの兼ね合いで月に1回程度しか参加できないなどの方のためにビジター会員制度もありますので、月に1、2度スピード練習だけしたいとか、週末の練習会だけ参加したいという方はお問い合わせください。

入会についてはこちらをご参照ください。

ウルトラプロジェクト入会案内

もちろんビジター会員もチームウエアは作成できます。

お問い合わせはfacebookページのメッセージにてお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA