7月2日に日光ウルトラマラソンが開催されるようです。

日光ウルトラマラソンが来年7月2日に開催されます。

検索してみると、日光市公式ホームページに概要がありました。

スポンサーリンク



抜粋します。

日光市には、素晴らしい自然と世界遺産・温泉があります。早朝、今市の運動公園から日光杉並木、日光東照宮を過ぎ「いろは坂」を登ります。少し険しい坂道ですが、これを越えると中禅寺湖や男体山の雄大なパノラマがランナーを迎えてくれます。・・・その後、有名な日本三大名瀑である華厳の滝に元気をもらい、いろは坂を一気に下ります。日光の世界遺産地区で歴史と雄大な自然を感じ、鬼怒川温泉方面に向かいます。ふれあい橋では、ランナーを驚かせる鬼の階段や楽しいアミューズメントパーク等鬼怒川地区も見所満載です。

ニュースリリースはこちら


コースは、リンク先に掲載してありましたが、大会のイメージをもってもらうために引用いたします。

スタートとゴールは今市運動公園ですが、この地点の標高は364mです。高低図の掲載はありませんが、最高点は中禅寺湖の折り返しになるでしょう。中禅寺湖の湖面標高は1269mですから、その周りの道路の標高は1300mくらいでしょう。

となると、スタートから中禅寺湖までの高度差は1000m近くになります。またコース全般を通してアップダウンが続きますので、累積標高は野辺山ウルトラマラソンくらいになるかもしれませんね。

それも7月開催ですから気温は高く過酷なレースになるのは間違いないです。

スポンサーリンク



タイムを狙うようなレースではありませんが、京都同様、外国人に人気のある日光を自分の脚で探索することで、車でドライブしたときには見えなかったモノ、感じることができなかったモノなど、五感で感じるモノはたくさんあると思います。

運営はランナーズウェルネスです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です