つくばマラソンまであと16日

今日、つくばマラソンのゼッケンや案内が届きました。

参加者名簿でタイムが分かるランナーをチェックしたところ、少なくともAブロックはタイム順のようです。

small>スポンサーリンク



今回は3ウェーブから4ウェーブに変わりました。

第一ウェーブはABブロックです。

参加案内を見ると年代別表彰があることを知りました。今年から50代になったのでどのくらいのタイムかと検索してみたらビックリ。
つくばマラソン公式ページより引用

年々タイムは上がっているので、今年は2時間50分を切らねば厳しいでしょう。

60代はどうかと調べたら

60代でサブ3は尊敬します。こちらも今年は3時間10分切らねば8位入賞は厳しそうです。

small>スポンサーリンク



富山マラソンから5日。

富山マラソンで得た課題は、左肩が痛みなく動くようになれば、大半が解決ですが、それが難しい。春から考えればだいぶ良くなってはいるが、半年以上かけてここまでなのをあと2週間ですから。

富山マラソンでの気付きも合わせてお読みください。

そこでケッズトレーナーや、地元の整骨院での治療頻度を増やすとともに、治らないまでもレース中だけ痛みが小さくなるようテーピングも模索していきます。

痛さから肩が前に出やすくなるので、その動きを抑えるために肩を少し広げるようテーピングを貼ってもらいました。忘れないように写真撮ってもらった。

走って痛みが出たり、動かしにくいなどあれば位置を調整していきます。

治るまでは仕方がないと諦めるより、足掻いてみます。その足掻きがまた経験になります。そして、その経験が力になると信じています。

また、疲労回復のために毎晩、アスリチューン・スピードキュアを飲んでいます。

#アスリチューンと一緒に強くなれ。

small>スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA