神宮外苑24時間チャレンジ参加ランナーの紹介は20人目となりました。

本日の吉田選手で神宮外苑24時間チャレンジ参加ランナーの紹介が20人となりました。

yoshida4

吉田 隆太(よしだ りゅうた) 選手

スポンサーリンク



前回紹介は

mura5

村戸 雄輝(むらと ゆうき) 選手

スポンサーリンク



短期間にこれだけのランナーが協力していただいたことに感謝の気持ちでいっぱいです。まだ紹介は続きます!!

しかし、一覧にしてみると凄い記録が並んでいますね。

200キロとか250キロとか意味が分からない。という方もたくさんいると思います。自分自身どのくらい走れるのだろうと興味を持たれている方もいるでしょう。

その辺りについても、100キロのタイムから到達可能距離の計算式など記事にしております。

100キロタイムから24時間走の距離を探る①〜⑥

また、20172017年IAU24時間走世界選手権の日本代表選考基準についても掲載してますので、合わせてお読みください。2010年から2015年までの神宮外苑24時間チャレンジの上位選手や記録なども日本ウルトラランナーズ協会の掲載記事を抜粋して掲載しております。

2017 IAU 24時間走世界選手権の日本代表になるために

スポンサーリンク




いよいよ今週土曜日11時から神宮外苑周回路で、それぞれの目標に向けたチャレンジがスタートします。これだけの強豪ウルトラランナーの走りをこんな近くで、それも繰り返し何度も見る機会は滅多にありません。ぜひお越しください。

ただ、選手への差し入れや並走など助力行為が禁止されている他、公式エイドや選手テントなど会場内への立ち入りも禁止されていますのでご注意ください。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です