アスリチューンのオススメ組み合わせ

アスリチューンは、持久力を増すための成分を配合したエナゲイン(通称    赤)、素早い回復をサポートするための成分を配合したスピードキュア(通称 青)、レース中のエネルギー補給のストレスを極限まで低減するよう開発したポケットエナジー(通称 黒)の3種類があります。

スポンサーリンク



また、アスリチューンは一部小売店で1本単位で販売していますが、基本はメーカーの販売サイトからの通信販売がメインとなっています。

その販売パターンは上記サプリメントを5個でパッケージし、それを10個単位にして、10個セット(1箱)、20個セット(2箱)、30個セット(3箱)、50個(5箱)セットで販売してます。

従って30個セットを買う際に赤、青、黒それぞれ1箱という均等な販売パターンもあれば、偏った個数の販売パターンもあります。

img_2405.jpg

アスリチューン販売サイトでも、元々販売パターンは多く、どのパターンを選んだら良いのか?と質問受けることもありましたが、今月ユーザーから希望が多かった組み合わせを多数追加したので、さらに選ぶのを迷う方が増えていると思います。

img_2403.jpg
神宮外苑24時間チャレンジで優勝した青谷瑞紀選手が購入画面で選ぶのが大変だったと話していました。

そのような感想を持ったユーザーも少なからずいることと感じています。
選択肢が多いというのは、選択しにくい。目当てのモノが見つけにくい。というデメリットがあります。

販売サイトの改修も検討しているようですが、私がよく質問される、どのプランを選んだら良いかについてご提案いたします。

スポンサーリンク



今回は3セット30個を例にします。

☆フルマラソンメインで練習では使わない

img_2408.jpg

ATHLETUNE_赤10青5黒15(計30本)セット

理由)

フルマラソン

レース前  赤1

レース中    赤1   黒3

レース後    青1

1レースで、赤2    青1    黒3  使用するとして、5レースでしようできます。

☆フルマラソンメインの方で練習でも使う

img_2410.jpgATHLETUNE_赤10青10黒10(計30本)セット

理由)

レース前ポイント練習2回

ペース走   赤1    青1   黒1

一週間前    赤1    青1

直前刺激入れ   赤1    青1

レース前夜    青1

フルマラソン

レース前 赤1

レース中 赤1 黒3

レース後 青1

スペアとして黒1

1レースで、赤2 青1 黒4 使用

赤5    青5    黒5

2レース使えます。

☆フルマラソンメインで疲労回復重視の方

img_2412.jpg

ATHLETUNE_赤5青15黒10(計30本)セット

理由)

レース一週間前から毎日練習後もしくは寝る前に青を摂取

青  6個摂取

フルマラソン

レース前 赤1  黒1

レース中 赤1 黒3

レース後 青1

スペアとして黒1

1回で、赤2   青7    黒5使用するので2回使用できる。

☆100キロマラソンで使用する方

img_2414.jpg

ATHLETUNE_赤5青5黒20(計30本)セット

理由)

レース前日    青1

レース前    赤1   黒1個

黒を10キロに1個   黒10個

赤を20、40、60、80キロに1個

スペアとして黒2個

レース後に青1個

レース後の就寝前に青1個

翌日疲労を感じたら青1個

翌日就寝前に青1個

赤5    青5    黒13個

残りの黒はポイント練習で使用する。

ざっくりこんな感じのパターンがオススメですが、アスリチューンを気に入って使っている方なら、どのような使い方でも、私は10個づつの30個セットを買えば良いと思います。

img_2410-1.jpg
その上で減りが激しいアイテムが多いパターンを買っていけば良いと思います。全て使い終わってから買う必要はないと思うのです。

スポンサーリンク



まずはいろいろ使ってみたい方

img_2416.jpg

ATHLETUNE_赤5青5黒5(全部お試し)セット

これはアスリチューンを試してみたい。という方にはオススメしますが、私は30個セットをオススメします。

理由はこのパターンは15個で3600円ですから@240円です。

これも十分安いとは思いますが、30個であれば6300円ですから@210円です。

消費期限は長いので頻繁に使う方なら15個セットより30個セットがお買い得です。

また2017年1月15日までのご注文であれば3セット購入でポケットエナジーが3個付いてきます。

アスリチューンのご購入はこちらのページです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA