キャタピラン ウルプロ巻きの使用感について


3/1 午後練 〜全員キャタピランを装着〜に書きましたが、午後練参加メンバー全員がキャタピラン ウルプロ巻きで練習しました。

ウルプロ巻きは、ハマヤ巻きが全体的に緩く巻くのに対して比較的テンションをかけて、上下に余ったヒモを利用して計測チップを装着する方法です。

私もこの巻き方やテンションについて試行錯誤していますが、最近は自分なりの基準が出来てきました。

スポンサーリンク



画像で説明します。


まずキャタピランの75cmを用意します。シューレースの穴が5つくらいの場合は、カラーバリエーションは少ないけど60cmでも良いでしょう。


まず外側の一番つま先側の穴に下から上に通して、引き出したキャタピランのコブを2つか3つ引き出します。


長い方のヒモを一番下右側の穴に下から上に通します。穴と穴の間のコブは3つにしてます。


次に長い方のヒモを外側の下から二番目の穴の上から下に向けてこんな感じに通します。この時も穴と穴の間のコブは3つにしてください。


一番下と同様に下から上に通していきます。渦巻きやコイルをイメージしてください。


あとは繰り返すだけです。上下ともコブは3つにします。ベロを通す穴は通した方が履きやすいです。


上まで巻いたら上の2つくらいは、上下ともコブは4つにしてます。理由は履きやすいから。


余ったヒモはこんな感じに絡めれば邪魔にならずに綺麗に仕上がります。

シューズを履いて緩いと思えば、上の紐を締めれば脱げにくくなります。その上で当たる場所があれば、そこを中心にコブ4つにしたり調整することができます。

例えば甲が高い方は、普通の靴紐だと、締めると甲が痛くなるし、緩いと全体が緩くなりますが、キャタピランはコブとコブの間は独立している状態になるので、全体は緩すぎずに、甲の部分だけ緩めにセットすることが出来ます。

スポンサーリンク



私は全体をコブ3つでも問題ありませんが、大会などで少し締めたい時は、上下合わせてコブ5つにしたりします。そうなると紐が余るので、それを理由して計測チップを付けます。

以前撮影した画像ですがこうなります。


下の余った紐を上に持ってきて、計測チップの左側を通して、上の余った紐を計測チップの右側を通してから、紐を絡めます。これで外れることはまずないと思います。

このメリットはレース前にシューズを足にフィットさせてから計測チップをつけられることです。針金を使って付けたりするとテンションが変わったりしますが、その心配もありませんし、計測チップを付けてからシューズのフィット感が気になっても針金を外して結び直す必要はなく、計測チップ片側のキャタピランのみ外せば調整できます。

キャタピランは通販でも販売していますが、川口駅近くのルナークスであれば、この巻き方も教えてくれますし、シューズやインソールなど含めてのフィッティングも提案してくれます。また、アスリチューンなど中々ランニングショップで販売していないこだわりのアイテムばかりのお店です。

3月18日 20時からルナークスで、ウルトラマラソンセミナーを開催します。アスリチューン、オルガニックジェル、凌駕スマッシュウォーターのサプリメントのサンプルを5種類お渡しします。

セミナー時に希望者がいればキャタピランの巻き方も教えます。

スポンサーリンク



ウルプロ午後練での初めて使った&過去痛い思いをしたメンバーの使用感です。

・キャタピランですが、先日大会でぶっつけ使った時は、普通のシューレースのつもりで締め過ぎでしたが、今日のウルプロ巻き 3玉-3玉 で巻くと圧迫感なく、快適な履き心地でした。

・初めてキャタピランをつけて走らせていただきましたが、紐が外れる心配もなく、きつくもなく足にフィットしていて走りやすかったです。

・キャタピランの通し方を変えると圧迫感がなくなり、快適でした!
・昨日帰って靴下脱いだら、足のこうに赤くキャタピランの後がついてたんで、少し緩めた方がいいんですかね?→当たる箇所のコブを増やしたら解消しました。

・(過去使って痛くてやめた方)キャタピランですが、新澤さんに教えてもらった結び方だと締まりが強くなくて良かったです。脱ぎ履きが便利なのがやっぱり便利だなと思いました。

過去にキャタピランを使ったけど、悪いイメージを持ち、使うのをやめた方は騙されたと思って、上の巻き方を試してみてください。

また、購入したが履き心地が合わずに、靴箱に入れっぱなしのシューズがある方もキャタピランを巻いてみてください。全然違うシューズになることがあります。

100キロ8時間で走るウルプロメンバーで初めて使ったところ、シューズが軽く感じたと話しています。

ウルトラプロジェクトに入ると、練習会だけではなく、様々なアイテムやサプリメントの情報が入ってきますので、ご興味のある方も体験参加してみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA