意外に軽かった SALOMON SONIC PRO2  〜ウルトラマラソン向きのシューズです〜

少し体調を崩して最近走れずにいますが、明日か明後日サロモンが提案する新しいランニングシューズを形にした、SONIC PRO2を再度試してきます。

以前の感想はこちらです。

【健走】健やかに走ろうをコンセプトにしたサロモンシューズを履いてみた。〜SONIC PRO2〜

スポンサーリンク



赤もカッコ良いですが、ネイビーもカッコいいです。


ソールは黄色になります。

初めて履いた時に、他のシューズにないフィット感を感じた秘密はここです。


スキーなどウインタースポーツで長年蓄積したノウハウがふんだんに生かされているのでしょう。


極端な例ですが、ヒモなしでも歩けるくらい包みこんでくれている安心感があります。

スポンサーリンク



この感覚に近いのはゆるくキャタピランを巻いたシューズの感触です。

サロモンシューズはキャタピランは付けられないシューズが多いですが、このシューズは付けられそうなので試してみました。

少しシューズの穴が小さいですが、短時間でセットしました。


ウルプロカラーに近いカラーリングになりました。

キャタピランの巻き方に関してはこちらを参考にしてください。

通常は上下とも穴の間にコブが3つ入るくらいにセットしてますが、今回はさらに緩めにしたいので、下一列以外は4つのコブにしました。

キャタピランの良いのは、当たる場所があれば、そこだけ緩めることが出来るのです。例えば甲が少し当たると思えば、当たる箇所とその上下を調整すれば気持ち良いフィット感になります。

また、ミッドソールが比較的厚く見えるので少し重く見えますが計測するとこんな感じです。

25cmサイズで214gと違和感なくレースで履けるレベルです。

また購入時の注意点ですが、爪先側が比較的広く設計されているので、アディゼロジャパンや匠を履いてる方なら0.5cm小さいのが良いと思います。

私はアディダスであれば通常は25.5cmですが、このシューズだと25cmが一番フィット感を感じることが出来ました。

爪先側を少し広く作っていること自体もウルトラマラソン向きな気もします。

スポンサーリンク



ちなみにキャタピランを付けたら重くなるのでは?と心配される方もいると思うので計測しました。


+2gです。

1円玉2個の違いを感じ取れる方は少ないでしょう。

明日か明後日走ってみて感じたことをそのまま書こうと思います。

また私の知る限りでもウルトラプロジェクトメンバー二人が既に購入し(実際はもっといると思います。)Facebookに投稿していたので、本人の許可をとってキャプチャーを掲載します。

女性メンバー(ウルトラマラソン優勝経験あり)

男性メンバー(フルマラソン中心)

女性メンバーが昭島のお店に問い合わせしたところ、試し履きはこの靴が販売されている限り実施予定だそうです。
メンズ 25cmから28.5cm(試し履きのメンズ28cmは用意されていないそうです。)
ウィメンズ 22.5cmから25cm
*いずれも0.5cm刻みで商品はあるそうです。

サロモン昭島アウトドアヴィレッジ店

*試しばきなど詳細はこちらにお問い合わせください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です