5/12開催 野辺山ウルトラマラソン直前対策セミナー 〜完走できるか不安な方お待ちしています〜

1月17日、2月6日に野辺山ウルトラマラソン対策セミナーを開催しましたが、来月直前対策セミナーを開催します。

<スポンサーリンク>


今回はメーカーの協力を得て、野辺山ウルトラマラソンで武器になる5種類のサプリメントのサンプルを提供します。

◻︎日時 5月12日(金)19:00〜21:00

◻︎場所 ちよだプラットフォームスクウェア (〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21)

*いつもと開催場所が違います。

◻︎参加費

一般:3,500円
リピーター:3,000円(過去のウルトラセミナー参加者)
ウルトラプロジェクト会員価格
レギュラー会員:2,000円
ビジター会員:1チケット+1,000円

*当日入会された方は、会員価格となります。

◻︎サンプル提供

アスリチューン・エナゲイン

アスリチューン・ポケットエナジー

オルガニックジェル

凌駕スマッシュウオーター

(未発売)凌駕ONE-SHOT

各1包 参考価格 1200円以上

◻︎セミナー参加者特典

アスリチューン、凌駕スマッシュウオーター、オルガニックジェル、アグレッシブデザイン日焼け止め、キャタピランなど、お買い得に購入できます。

◻︎募集人数

10人

◻︎対象者

・野辺山ウルトラマラソンにエントリーしている方
・ウルトラマラソン初挑戦の方
・過去リタイアしている方
・サブ10、サブ11などの目標タイムで完走したい方
・今後、ウルトラマラソンにチャレンジしたい方

◻︎セミナーの内容

・野辺山ウルトラのコース説明 30分

(内容)コース説明や、野辺山ウルトラ特有の注意点をお知らせします。
(目的)どのようなコースを走るのかをイメージしてもらう。

・目標タイム設定、ペース設定  40分

(内容)客観的な複数の数値や考察をもとにして作成した指標を使って目標タイム設定や、ペース設定の考え方を参加者に把握してもらい、各自計算してもらいます。
(目的)自分自身がどう走れば良いかのイメージをしてもらう。

・目標達成のためにこれからできる準備とレースマネジメント  40分

(内容)100キロ走るために必要な、補給の考え方や必要なアイテムをストレスなく走る観点から説明。またレース前の過ごし方。主なトラブル事例。実践して欲しいことなど伝える。
(目的)可能な限り、苦しくなく痛くなくストレスを小さくして目標達成するために必要なことを知ってもらう。

セミナーの進め方は、実際に現在の走力に応じて目標タイムを考えていただき、スタートラインからゴールまで、コースを走るイメージを持ってもらえるようワークショップ形式で開催します。

参加ご希望の方は、Facebookページのメッセージにてご連絡ください。

<スポンサーリンク>


(参考)

以前書いた記事の抜粋です。

昨年の100キロ完走率は58.6%です。10人走ると6人完走出来ないのです。

セミナーで目標タイム設定の目安などもお伝えしますが、野辺山ウルトラでサブ10するには、チャレンジ富士五湖や四万十川でサブ9、サロマ湖でサブ8.5くらいで走る力がないと難しいです。

逆に野辺山ウルトラのサブ10ランナーはそのくらいの力があると言うことです。

また、野辺山ウルトラと、その一か月前のチャレンジ富士五湖100キロはまるで難易度は違いますが、どちらも制限時間は14時間です。野辺山完走するにはざっくりチャレンジ富士五湖を12時間30分で走らないと難しいと思ってください。

昨年開催した野辺山ウルトラ対策セミナーに参加した方の結果です。100キロに20人走って16人が完走しました。大半が初100キロや初めて野辺山を走ったランナーです。

参加したランナーはペース配分や補給などを含めてしっかり対策を立てたからこその完走率80%です。

年末の忘年会などで酔った勢いで、野辺山ウルトラにエントリーした方は少なからずいると思いますが、エントリーしたからには完走しましょう。完走に必要なこと、エントリーした方が知りたいことなどセミナーでお伝えします。
<スポンサーリンク>


昨年セミナーに参加した方のレースやセミナーの感想を掲載しています。

ウルトラセミナー野辺山対策 参加者の結果と感想



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です