1500m×4本+1000m  〜だいぶ身体が動くようになってきた〜

今日は自分の練習として1500m×4本+1000mを織田フィールドでしました。

<スポンサーリンク>




ちょっと疲労を感じていたのと、土曜日にウルトラプロジェクトの奥武蔵練習会、日曜日に打越さん、吉田香織さんら主催のWingle【みんなでキタキタLongRun☆】ウルトラM企画第二弾!のお手伝いをするので、控えめな3’50/kmで走りました。

織田フィールドが再開されるまではスピード練習もほとんど出来ていなかったので、効率よく走るフォームから少しズレていましたが、先月織田を走ってからリズムが戻ってきました。

それでも1000mではなく、1500mだからそんな楽ではないだろうと思いながらスタートしました。

少し気温は上がりましたが、気にはなりませんでした。

ちなみに3’50/kmペースで1500m走ると5’45です。まずラップはこんな感じです。9分回しですから心拍はかなり戻ります。インターバルというよりレペテーションに近いです。

5’43

5’42

5’45

5’44

私は2列走行の外側を走り、遅いグループを抜くときには3レーンまで膨らむので、1周8m、1km20mくらい余計に走っています。1020mを3’50で走ると3’45/kmペースくらいです。

今日は身体がスムーズに動き、体重移動が上手に出来たので、このペースだと少し抑えて走る感じでした。呼吸は1200mくらいまでは乱れず楽に走れました。

実質3’45/kmをこれだけ余裕を持って走れたのには驚きました。

<スポンサーリンク>


ラスト1000mは500mからフリーでした。

500mまでは1’53(3’46/kmペース)

そこから700mまでは多少リズムを速くする感じで走りました。正確には分からないけど多分3’40/kmくらいに上げました。

500-700m   44秒くらい

そこから一気に上げて前にいる同じグループのランナーを全員抜きました。多分3’00/kmくらい。

700-900m   36秒くらい

そのままのペースでゴールしようとしたら、ラスト80mで足音が急激に近づいてきたので、もう1段上げました。

900-1000m   16秒くらい

フリーの500mは1’36で、1000mトータル3’29でした。

今日走りながら意識したのは、接地でしっかり地面を押すだけではなく、膝から動き出すイメージを持つことで骨盤を動かしました。その結果ストライドが伸びました。

自分のイメージと、実際の走りが近づいてきたように感じます。

ランニングを始めて10年少しになりましたが、まだまだ伸びしろはタップリあるように感じます。

私がウルトラプロジェクトメンバーに、『周りとの比較ではなく、過去の自分を超えるように頑張ろう。』と話していますが、私自身も、過去の自分を超えるよう模索していきます。

<スポンサーリンク>




明日の野辺山ウルトラ直前対策セミナーは参加したいという方が増えたので、当初予定を超えて20人で開催します。3名長テーブルに2名がけなので狭くはありません。また人数が増えたことで一人当たりの質問時間は減るので、それをカバーするためにコストはかさみますが会議室を1時間延長して借りました。

セミナーが終わった時に

何となくわかったような気がする。

では私自身が嫌なので、

全員が野辺山をどう走れば良いかイメージできるような場にしたいと思います。

次のサロマ湖セミナーはいつするのか?とメッセージをいただいていますが、今月開催したいとは思っています。日程次第で参加したい方はFacebookページのメッセージにてご連絡ください。

現時点可能なのは、5/25、26、30の19時からです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です