6/6  wingle激アツ練サポートと、6/7  ウルトラプロジェクト2650m×3-4セットレペテーション

昨夜は打越さんや、吉田香織さんが主催する【wingle激アツ練!】の体力作り練習会にサポートとして参加しました。二人や吉田香織さんのご両親にはいつもお世話になっているので、参加出来る時はお手伝いさせていただきます。

<スポンサーリンク>


今回は少し時間をいただき、効率よく走るための動き作りをやらせていただきました。短時間でしたが、勘の良い方はかなりモノにしていました。また目から鱗でした。なんて言われるとサポートにきた甲斐があったと思います。

また、打越さんの指導の仕方や、トレーニングメニューも参考になりました。実際に私もやってみて、どの部位に効くのか、どのようなメンバーに有効か、レベルに応じた負荷はどのようにするか、自分ならどのような説明をするか、どのような組み立てをするのか、などいろいろ考えました。

その中で、ウルプロ練習会に取り入れたいメニューが2つあったので、今日の午後練と定期練習会で実際に取り入れてみました。

良いと思ったことも、すぐにやらないと、良いと思った気持ちはドンドン薄れていきます。

<スポンサーリンク>


今日は夜の定期練習会前に、午前中に兵庫からわざわざパーソナルを受けに来ていただいた女性ランナーへの指導と、織田フィールドを初めて使った午後練がありましたが、まずは定期練習会について書きます。

今日のメニューは2650mを3-4本のレペテーションにしました。

スタートから2000mまではイーブンペースで走り、ラスト650mをフリーにしました。それで1セットです。

設定は4グループに分けました。

A 4’00/km(13分回し) 4セット

B 4’30/km(14分回し)3セット+1周フリー

C 4’50/km(15分回し)3セット+1周フリー

D 5’20/km(16分回し)3セット

今日は100km世界選手権日本代表の外池かいたろうさんに来ていただき練習を手伝っていただきました。

私はDグループのペーサーをしました。

ラップはこんな感じで走りました。

10’38(5’19/km)-2’49(4’19/km)

10’28(5’14/km)-2’48(4’18/km)

10’34(5’17/km)-2’46(4’15/km)

今日のDグループには、日曜日に東京・柴又100kや、奥武蔵を走った女性メンバーが5人いましたが、みんな元気に走っていました。

ラスト650mは少しペースを上げましたが、何人かのメンバーは余裕をもってついてきました。

16分回しの意味が分からない方もいると思うので、今回の例で説明します。

1本目で私がゴールしたのはスタートから13’27です。次のスタートは16分後なので、2’33のリカバリーになります。20秒遅れてゴールしたメンバーは2’13のリカバリーになります。

<スポンサーリンク>


練習後に、終わったグループから、スクワットを30回してから、今回は初めて腿上げ50回を2セットしました。練習会前にも50回していますが、多くのメンバーが同時にするとかなり迫力あります。

腿上げをしようと思ったのは、昨日のwingle激アツ練!で久々に行ったところ、いつも行ってるゆっくり行うスクワットと、素早く動く腿上げの相性は良いと感じたからです。

急遽参加できなくなったメンバーや、途中で帰ったメンバーもいますが、最近では一番参加者の多い練習会になりました。

全員、アスリチューン・スピードキュアで素早いリカバリーを狙います。

今週は金曜日に400mインターバル、そして土曜日には奥武蔵グリーンラインを使って峠走をします。

ウルトラプロジェクト練習会日程はこちらです。

体験参加ご希望の方はfacebookページのメッセージにてお問い合わせください。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です