皇居ランについて  〜初めて走ったのは10年前かな?〜

私が初めて皇居を走ったのは2007年です。詳しく覚えていないけど、名古屋勤務から本社に戻ったのが、2007年7月だから時期的にはちょうど今くらいのような気がします。

ちょうど10年です。

初めて走った時は5kmが長く感じました。あそこを曲がったらゴールと思いペースを上げたら、まだまだ先だったので苦しくてペースダウンした記憶もあります。

<スポンサーリンク>


当時は4月に初めてフルマラソンに挑戦し、半分も行かずに脚が攣り4時間56分かかってゴールした初心者ランナーでした。

その後は、所属していた何箇所かのランニングクラブの練習会が皇居だったので、自然と練習場所は皇居になりました。

最初の頃は皇居も混んでいたけどランステなどシャワー施設も大変な混雑でした。

当時使っていたのはランナーステーション麹町でしたが、仕事が忙しい中、練習会に間に合うように会社を出たのに満員で入れないと言われ、途方に暮れたことなど何回もありました。

仕方がないから駅のトイレで着替えてコインロッカーに預けたりもしました。

その後も、ランステはたくさん出来てきましたが、それでも収容しきれないくらい皇居ランナーは増加していきました。もう前のランナーを抜かすのも大変なくらいで、上空から見たら5km全てランナーが繋がっているのではないかという状況でした。

そんな状況でしたから、歩行者、自転車とのトラブルだけではなく、ランナー同士のトラブルも増えてきました。

そしてテレビなどでも、皇居ランナーのマナーの悪さが報道されるようになり、千代田区などが中心となり、“歩道は歩行者優先”、“歩道をふさがない”、“周回は反時計回り”、“タイムよりゆとり”など皇居ランナーが守るべくマナーが決められ歩道上にも掲示されるようになりました。

2012(平成24)年度に千代田区が行なった調査によると、平日の18時~21時に約4000人、休日の7~18時には約8300人の皇居ランナーが走っていたということです。平日のピーク時である19時過ぎに4000人が走っていたとすると1周5kmですから、2列で走っていたとしても、前のランナーとの間隔は2.5mで1周びっしりのランナーがいたわけです。

今は当時と比べると皇居ランナーは明らかに減少しているから、以前のような大混雑はなくなりました。

また、私が通っていたランステも今は閉鎖されています。

私自身、神宮外苑や織田フィールドなどに練習場所を変更し、徐々に皇居を走る頻度は減っていきました。

それは私だけではなく、以前は皇居を走れば知り合いにたくさん会いましたが、当時よりランニング関係の知り合いは数倍に増えているはずですが、今では皇居を走ってもほとんど知人に会いません。
私が走らなくなった理由は、混雑して走りにくいのと、歩道をすごいスピードで走ってくる無灯火の自転車がいたり、友人が当たり屋的な歩行者とトラブルになったりなど安全上の問題が一番です。

また皇居を走るランナー全てがマナーが悪いかごとくの報道もあり、別に皇居でなくてもいいや。って感じたことも少なからずあったと思います。

走らなくなる前に、ランナーが少しでも安全に走れるように皇居外周コースマップ 〜安全に走ろう〜なども作りました。


<スポンサーリンク>


そのような経緯があり脚が遠のいた皇居ですが、最近走ると以前とかなり変わってきたと感じます。

まず、私が走るのが嫌になった頃と比べて、皇居ランナーが減ったことから走りやすくなりましたし、4列ぐらいに広がってるグループも見なくなりました。

そうなると、トイレもあり、水飲み場もある。派出所などあるから女性も安心だし、アップダウンがあり信号がないのはやはり走りやすい。

狭い箇所や暗い箇所があるけど、それらの場所は気をつけて走れば良いランニングコースだと改めて感じています。

もちろん、練習内容は吟味した方が良いです。

特にリスクが高いと思うのはこのようなところです。

・10人以上の大人数で集団走をすると横に広がりやすくなり対向してくる自転車を避けられなかったり、前のランナーと近づき、足下が見えなくなり歩道の起伏で転倒など

・竹橋先の料金所から先は道が狭いので、基本一列でペースダウンしないと危ない箇所あります。

・桜田門の下や、気象庁先の現在工事中の箇所、竹橋の手前は特に見通しが悪いので、最短距離を通ろうとしないで、またスピードダウンしないと危ないです。

・走り終わり半蔵門交差点の横断歩道を渡って帰るランナーが、千鳥ヶ淵公園から飛び出してくる箇所はお互い気をつけましょう。

<スポンサーリンク>


それともう一つ皇居を使わなくなった理由は、ランステが混雑していて入れないなんてことが何回かあり友人との待ち合わせなど困ったことです。

今は練習会を主催する立場なので、私がランステに入れなくて練習に間に合わないなどあってはなりません。一時は皇居前広場で練習会を開催したことがありますが、日比谷付近の複数のシャワールームが混雑していて練習会に間に合わないというメンバーが続出したので、今は比較的ランステが空いている竹橋付近を集合場所にしています。

竹橋や気象庁辺りに集合するのであれば、Run Pitやケッズ重炭酸シャワールームが便利です。

ウルプロメンバーの大半は、利用料金が500円と安く、また混雑していないことからほぼ確実に入れるケッズ重炭酸シャワールームを使っています。

私が皇居を使わなくなった阻害要因がなくなってきたのだから、これからは皇居を走ることも増えてくると思います。

ここでお願いです。

皇居を走ったことがあるランナーは多いと思いますが、今でも走っている人、走らなくなった人など、皇居の魅力や不満、そして走る際に利用しているランステを選ぶ際の理由などアンケートを作りましたので1、2分で終わる内容ですのでご協力お願いします。アンケート結果は記事にしてお知らせします。

アンケートはこちらです。

アンケートに答えていただいた方には少し特典を用意させていただきました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA