9/6    ウルプロ午後練   〜KERNELの安定感を体感する〜

9/6ウルプロ定期練習会は、2000mインターバルを行いました。その様子はこちらをご参照ください。


9/6 ウルプロ練習会 2000M×3-4本インターバル

<スポンサーリンク>


その前の14時より午後練を行いました。平日の昼間なので参加できる人は限られますが、人数が少なくても参加者がいる限り続けます。

主婦の方など夕方など忙しい方、ご参加ください。

さて、今週の午後練は霧雨の中行いました。

走り過ぎによる故障で1ヶ月間走れなかったメンバーが久々に参加しました。ケアやリカバリーの大事さが分かったから無駄ではなかったと話していましたが、故障したものは仕方がありませんが、繰り返さないために何をしたら良いかを考えることはスゴく大事です。

準備運動をしてから、ウォーミングアップを兼ねて歩いてもらいました。歩きながら身体がどう動いているのかをチェックすることでいろいろ気づきはあります。

何本か早歩きをしてから、途中から流しにしました。

走り出す時は、そのキッカケとして状態がグッと前に出ます。なぜ出るかと言えば前方向へのバランスを崩すためです。バランスを崩すことで身体は倒れてそれを受け止めようと反射的に脚が出るのです。

普段無意識にしていますが、動画を見てもらいながら、そんなことにも気付いてもらいます。

そして、意識が変わります。

それから動画を撮るために楽なペースで時計を見ないで400m走ってもらいました。

楽に走ってもらいましたが、タイム的には4’40-50/kmくらいで走っていました。

その後、KERNELを使っていくつかテストをしてから、また400mを走ってもらいました。

同じように走ってもらったのに、全員タイムがかなり上がってしまいました。

メンバーに理由を聞くと、「接地時に安定感を感じたので、地面を押しやすかった。地面を押しやすいから気持ちよくペースが上がった。」と話しました。

KERNEL(カーネル)付けて400Mインターバルを走り感じたこと

で私が感じたことを同じように感じていただいたようです。

<スポンサーリンク>


KERNELを使ったテストとは、片足立ちで手脚を前後に振ってみてのバランス感を感じてもらった後にの、目を瞑って40秒ほどその場で足踏みをしてもらいました。

まずKERNELなし

私が位置を移動したのでよくありませんが、1枚目の画像の水色のメンバーの後ろの水溜り、が2枚目には左端にあります。この位置関係で見ると、

男性メンバー    2mほど前進し少し左へ

水色のシャツのメンバー    150度くらい左へ回転

ウルプロウェアのメンバー    3mくらい先進

KERNELあり

同様に水溜りの場所を基準にみてください。

男性メンバー 1mほど前進し少し左へ

水色のシャツのメンバー 90度くらい左へ回転

ウルプロウェアのメンバー 3mくらい先進

一番分かりやすかったのは水色のシャツのメンバーです。彼女は故障あけなので、バランスが悪い状態ですが少し改善しました。

男性メンバーも前進具合が減りました。ウルプロウェアのメンバーはほとんど変わっていません。

次回はカメラ位置固定で行います。

ただ、3人とも目を瞑っていてもKERNELをしてると感覚が研ぎ澄まされるのか、地面の位置など把握しやすく安心して接地が出来たと話していました。

3人がKERNELを試して、2人が即日購入を決めて、1人が検討するというくらい気に入ってもらいました。

30000円くらいするアイテムですから効果があると思わなければ買いませんので効果を感じたのでしょう。

ウルプロメンバー出ない方は、KERNELの公式ページから購入できます。

その後、坂道に移動してトレーニングをしました。


接地時に上体が乗ることを意識して走ってもらいました。

無闇にスピードを上げるのではなく、接地した時、上体がどこにあるとスムーズに乗りやすいか?など感じてもらうのが目的です。

この走りならいくらでも登れるなんて話したメンバーもいますが、そのようなフォームが掴めたら走りは変わります。

また今回腕振りについて、少しアドバイスしました。肩の力が入りやすい方にもオススメな意識の仕方です。

その後、トラックに戻って坂道で地面を押した感覚をそのままフラットなトラックで意識してもらいました。

腕振りは意識してもらわなかったけど、スムーズに触れるようになりました。

さっきと同じくらいの負荷で走ってと伝えたのに、全く違うタイムで戻ってきました。身体が前に出ちゃう感じだったと思います。

最下段のAさんの入会時の腕振りは、女性に多い、卓球のような横振りでしたが変わってきました。

練習会後にはアスリチューン・スピードキュアで素早いリカバリーを目指します。

<スポンサーリンク>


男性メンバーは、今は330kmのトレイルレースであるトルデジアンに向けて日本を飛び立ちました。

KERNELを胸にどんな走りをするでしょう。日本から応援してます。

ウルトラプロジェクト練習会日程はこちらです。

発表が遅れていますが、Sub 3.5 チャレンジ メンバーについてお問い合わせを受け付けております。正式発表前に定員になりそうな感じです。。

練習会やSub 3.5 チャレンジについてのお問い合わせは、Facebookページのメッセージにてお願いします。

img_5627.jpg

パーソナルに関してはウルプロメンバー以外の方々について当初する予定はなかったので、料金など掲載していませんでしたが、最近ご要請を受ける頻度が増えてきたので専用のページを作ります。

現在はこのような料金でしております。

60分    8000円

以降30分毎に4000円加算

最初のレッスンは90分以上

ウルプロ体験参加の形式をとらせていただき、規定なども同じ扱いにさせていただいています。

また、場所は都内を基本にし、遠方の場合は別途相談させていただきます。

ちなみにレギュラーメンバーは、60分6000円です。

午後の時間なら比較的ご要望に添えますが、夜や週末だとピンポイントになりますが空いてる時間であれば可能です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA