神宮外苑24時間チャレンジ参加ランナー(11) No.1 高橋伸幸(たかはし のぶゆき)

2017年神宮外苑24時間チャレンジにエントリーしているランナーの紹介です。大会直前まで可能な限りご紹介していきます。様々な思いを持った選手を会場にきて是非応援してください。

*応援時には飲食物の提供や並走など禁止事項がありますので後日掲載しますのでご注意ください。

*画像は本人よりご提供いただきました。

【ゼッケン番号 氏名】

1 高橋伸幸(たかはし のぶゆき)

【プロフィール】

1983年生まれ 神奈川県横浜市出身 会社員
陸上経験はありませんが、社会人になり定期的に体を動かしたいと思いランニングを始めました。色々な人と話す機会があり、知り合いが増えることが楽しくて現在も走っています。2017年IAU24時間走世界選手権4位(団体優勝メンバー)

<スポンサーリンク>


【主な戦績】

  • 館山若潮マラソン 2013年(10キロ) 42分22秒 25位
  • 大町アルプスマラソン 2013年 3時間7分4秒 55位
  • 飛騨高山ウルトラマラソン2014年(100キロ)9時間18分33秒 27位
  • 神宮外苑24時間チャレンジ 2016年 249.804キロ 2位
  • 小江戸大江戸200K 2017年(204キロ) 20時間47分15秒 1位
  • さくら道国際ネイチャーラン 2017年(250キロ) 24時間3分 1位
  • 24時間走世界選手権(ベルファスト) 2017年 264.506キロ 4位

【自己ベスト】

フル 2時間45分15秒 愛媛マラソン 2017年
100㎞ 8時間06分12秒 能登半島すずウルトラ 2017年
24時間 264.506km 24時間走世界選手権  2017年

<スポンサーリンク>


【神宮外苑にエントリーした理由】

日本代表になるため。過去の自分を越えたかったため。

【なぜウルトラマラソンを始めたか】

初めはフルマラソン完走が目標でしたが、ランニングを続けて色々な人から話を聞くうちにウルトラマラソンのことを知りました。色々なことに挑戦したい気持ちは強いので、ウルトラマラソンに踏み出しました。
<スポンサーリンク>


【好きな距離とその理由】

ウルトラマラソン。
色々な人と話すことができ、知り合いがふえる。
景色の綺麗さ、人の優しさ触れ合える、自分の体と対話する、自然の厳しさ、精神的・身体的なきつさ、、、楽しいことや辛いことで普段感じられない発見が沢山あることが好きな理由です。

【このレースの目標】

歩かない。自分に負けない。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA