12/14 第26回ウルトラセミナー 〜チャレンジ富士五湖対策セミナー〜

昨日の早朝Facebookページにて開催案内をしたところ、申込みをいただき、昨日中に事前予約者を含めて12名の定員になりました。

会場のキャパ的には30人は入れるし、その後も参加したいとご連絡をいただいておりますので収益面を重視すればたくさんの方に来てもらった方が良いのですが、やはり参加者全員が大会に向けてどのような準備をすれば良いのかをより具体的にイメージできるようなセミナーにしたいので大幅な増員はできません。

そこで同じ時間、同じ場所、同じ内容のセミナーを12月14日(木)に開催します。

12日はそもそも参加できなかったという方や、申込もうと思ったけど定員になってしまったという方は早めにFacebookページのメッセージにてご連絡ください。現在4名ほどの方が申し込んでいます。

以下、先日アップした記事の開催日だけ変えたご案内です。

<スポンサーリンク>


来年4月に開催するチャレンジ富士五湖は都内近郊からのアクセスもよく、ウルトラマラソンのデビュー戦としてエントリーするランナーが多い大会です。

私自身も100kmマラソンのデビューは2010年のチャレンジ富士五湖でした。様々なトラブルに遭いましたが復活を信じて諦めなかったところ残り25kmくらいで復活し9時間54分で完走した思い出のレースです。

その後毎年走っていますが、同じコースを走ることでその時の走力など客観的に把握することができます。来年はUTMFの時期的に重なりましたが、ほとんど迷うことなくチャレンジ富士五湖を選びました。

毎年走るたびに新たな気づきはあるし、来年もコースベストを目指して頑張ります。

img_2777-1.jpg

2年前からウルトラセミナーを開催するために、自分が走って得た経験だけではなく、様々な観点から客観的な分析を行い、参加者の目標達成に繋がるセミナーにしようと毎回ブラッシュアップを計っています。

今回のセミナーも過去のセミナーより良い内容にしていきます。

2016年のチャレンジ富士五湖対策セミナーに参加した方の結果に関しては、チャレンジ富士五湖 ウルトラセミナー参加者の結果や喜びの声で掲載しましたが、ウルトラセミナーを受講された100キロ参加者は、私を含めて20名中17名が完走(完走率85%)し、そのうち11名が初100キロ完走および自己ベストでした。(100キロの部 完走率 73%)また、71キロ、118キロを含めたセミナー参加者は37名で31名完走(完走率84%)です。(大会全体の完走率 74%)

2016年野辺山ウルトラマラソンの100キロ完走率は58.6%のところ、ウルトラセミナー参加者20人中16人完走(完走率80%)

2016年サロマ湖100キロウルトラマラソンの完走率は80.5%ですが、ウルトラセミナー参加者は24人中22人完走(完走率91.7%)

2016年おんたけウルトラにいたっては全員完走です。

2017年も同様に、完走率が高いだけではなく、100kmマラソンで初めてサブ10、サブ9する参加者も結構います。

ウルトラマラソンは距離も時間も長いので、どんなに練習し、準備をしても体調不良でリタイアすることはあります。そのことを考えると上記完走率は驚きの数値だと思います。

特にウルトラセミナーの参加者の半分近くは初100キロです。

なぜこれだけ成果が出ているかというと、どのような準備をしてどのように走れば良いのかを自分ごとになるようなセミナーにしているからです。

また、ウルトラセミナーでは根性や精神論的な話はほとんどしません。また私の経験に頼るのではなく、可能な限り数値化してお伝えし、また参加者に一緒に考えてもらいます。

今回のセミナーはチャレンジ富士五湖を題材にしていますが、その他のレースにも応用できることですので、チャレンジ富士五湖に参加されない方にも参考になるセミナーです。

<スポンサーリンク>


◻︎日時

2017年12月14日(木)19:00〜21:00

◻︎場所

カフェ Vita@stile (東京都中央区月島1−14−7 旭倉庫内)

◻︎対象者

・ウルトラマラソン初挑戦の方
・過去リタイアしている方
・サブ9、サブ10など目標タイムで完走したい方
・今後、ウルトラマラソンにチャレンジしたい方

◻︎セミナーの内容

・100キロマラソンを走るための練習
・チャレンジ富士五湖のコース説明
・目標タイム設定
・ペース設定について
・富士五湖特有のコース対策
・ウエア・シューズなどおすすめアイテム
・補給計画について
・ウルトラマラソンでよくあるトラブルとその対応

セミナーの進め方は、実際に現在の走力に応じて目標タイムを考えていただき、スタートラインからゴールまで、コースを走るイメージを持ってもらえるようワークショップ形式で開催します。

*100kmの部を中心にセミナーを進めますが、71km、118kmの参加者には目標タイム設定やペース設定を個別にお渡しします。

◻︎参加費

・一般価格:3,500円
・リピーター価格:3,000円(過去ウルトラセミナーに参加した方)
・ウルトラプロジェクト会員価格(レギュラー会員:2,000円、ビジター会員:1チケット+1,000円)
*当日ウルトラプロジェクトに入会された方は、会員価格となります。

◻︎セミナー参加者特典

その1 サンプル提供

アスリチューン エナゲイン  1個

アスリチューン    ポケットエナジー(オレンジ味) 1個

img_3148.jpg
スマッシュウォーター   1包(500〜1000cc用)

img_3126.jpg
凌駕  SHOT-ONE  2包(2回分)

*まだ発売前のスマッシュウォーターの携帯用製品です。

その2 会場限定価格商品販売

アスリチューン、スマッシュウオーター、カーネルなどウルトラマラソンで武器になるサプリメントやアイテムを会場限定価格で販売します。

◻︎募集人数

12名 *すでに4名のご予約をいただいているので残り8名となります。

◻︎その他

・参加費には1ドリンク(生ビール・コーヒー・ソフトドリンクなど)が含まれています。

・セミナー終了後、質問などお受けいたします。

<スポンサーリンク>


昨年のセミナー開催報告はこちらをご参照ください。

ウルトラセミナー開催報告  〜チャレンジ富士五湖対策セミナー〜

参加ご希望の方は、Facebookページのメッセージにてご連絡ください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA