1/16 野辺山ウルトラ対策セミナー終了〜1/30野辺山ウルトラ対策セミナー締切まであと数人〜

昨日は午前中に練習しようと誘われましたが、忙しいなか時間を作ってセミナーに参加していただく13人のためにギリギリまで理解しやすいセミナーにするために内容を精査しました。

資料は1から作るわけではありませんが、例えば2017年の野辺山のデータを分析し、2015年、2016年のタイム分布などと比較し、気温がタイムに与える影響を再算出したり、可能な限りブラッシュアップしてます。

<スポンサーリンク>


カフェ貸切ですから、周りの声など入ってこないので集中できます。

スライド36枚分の内容です。

自宅に帰ってから復習出来るように、資料だけ見ても8割は理解できる内容にしてます。余白やシートにたくさんのことを書き込んでもらっていますが、書くことで理解は広く深くなります。

一方的に話を聞いてもらうセミナーではなく、考えたり、計算したり、想像したり、話したりと脳をフル活動してもらいました。

また、アスリチューン4種類、新発売のオルガニックジェルスマッシュウォーターランプラスウォーターをその場で試してもらいました。

<スポンサーリンク>


セミナー参加者の感想を一部紹介します。

『本日は有用な情報をたくさんご提供いただきありがとうございました。 まずは今週の宮古島を走り切って野辺山のこともいろいろ考えていきたいと思います。 今後ともよろしくお願いいたします。』

『今日はありがとうございました。目標タイムの設定ができたことでぼんやりですが完走への道が見えた気がします。また機会がありましたらよろしくお願いします。』

『今日は有り難うございました。経験とデータによる解説は、説得力のあるお話でした。具体的にどう想定して、準備するのか。大変勉強になりましたけどね 今後も宜しくお願い致します。』

『ありがとうございます。
なんとか完走できるように準備していきます。』

『すごくわかりやすかったです。なんとなくイメージが掴めました。練習をどうしたら良いかなど、収穫たくさんでした。 あとは実行ですね』

『今日はありがとうございました! 計算だと13時間20分という結果でした。 再度きちんと計算して、不明点は質問させて下さい。』

『今日は、ありがとうございました。大変参考になりました。また、自信も持てました。 馬越に強い恐怖心を抱いていましたが、冷静に数値で見ると怖がり過ぎていたように感じました。

今の実力では、13:20あたりだと思いますが、走力をあげて、12時間台で計画できるように精進します。』

『今日はありがとうございました!71km計算でしっかりシミュレーションしてみます!』

<スポンサーリンク>


今回は以下の内容にて開催しましたが、同じ内容で1月30日 19:00に開催します。現在10名の申し込みがあります。募集定員は12名にしていますが14名までは大丈夫です。参加ご希望の方はFacebookページのメッセージにてお問い合わせください。

1/16 第28回ウルトラセミナー 〜野辺山ウルトラ対策セミナー〜