4/8 ウルプロ練習会〜15分間走×6本〜こんなキツイ練習初めて〜 その2

4/8 ウルプロ練習会〜15分間走×6本〜こんなキツイ練習初めて〜 その2

4/8 ウルプロ練習会〜15分間走×6本〜こんなキツイ練習初めてです。〜その1 から続く

<スポンサーリンク>


Yさん

全て4000m
1本目 14′50(Av.3′42/km)(3′32/45/45/48)
2本目 14′53(Av.3′43/km)(3′35/43/47/48)
3本目 15′02(Av.3′45/km)(3′45/46/46/45)
4本目 14′51(Av.3′43/km)(3′36/45/47/43)
5本目 14′51(Av.3′43/km)(3′38/46/42/45)
6本目 15′01(Av.3′45/km)(3′39/46/48/48)

【参加目的】
距離が長くなるにつれて、タイムの落ち幅が大きいことが自分の弱点であると思っているため、スピード持久力の強化を目的に1人ではできなさそうな高負荷トレーニングを求めて参加した。

【意識したこと】
キツくなったときに後傾を一度して、前傾にするとスピードを戻せると聞き、6本の中で3回ほど実施した。3′42/kmまで戻すことができた場面(5本目3000m)もあり、要所で使うことでペースが底無しに落ちるのを防ぐことができた。トータルで見ても3′48/kmより遅くなったラップは皆無であった。

【感じたこと】
レストの5分が肝であり、休むたびにダメージを脚がダイレクトに受け止めているような感じがした。それに伴い、レース後半のキツい場面を疑似体験できた。6本目のラスト2000mはあまりにもキツすぎて天に召されるかと思ったが、渾身の力を振り絞り何とかペースを維持した。

ただラストのフォームが自分でも分かるくらいに明らかにぐちゃぐちゃであり、トレーニングの締め括りとして、もう少しフォームを意識すべきであった。また、ラスト100mは攣りそうになりなりながら走っていたため、このあたりのペースが現状の力だと思った。

<スポンサーリンク>


Tさん

1本目 4.00km 16:03
2本目 3.72km 15:08
3本目 3.68km 15:01
4本目 3:64km 15:05

今日の目的
4’00/kmで15分間走をやりきる。スピード練習的な考えを持ちましたが、新澤さんからは「その設定では心肺を鍛える練習になってしまう。今日は脚を作る練習です。」と言われましたが、「やると言ったらいけるとこまで」と心に決めて臨みました。5本目 6本目はスタートしたものの脚の張りが出てきたので数周で離脱。自分でも出来て3本と思っていましたが4本やりきった事は収穫だったと思います。あとはみなさんの6本やり終えた充実感のある顔を見て、またやる気が出てきました。しっかりケアして次の練習に臨みたいと思います。

Kさん

1本目 3600m 15:36  (4:20/km)
2本目 3600m 15:38 (4:20/km)
3本目 3600m 15:43 (4:21/km)
4本目 3600m 15:44  (4:22/km)
5本目 3600m 15:53  (4:24/km)
6本目 3600m 15:32  (4:18/km)

5月、6月のウルトラマラソンに照準が合っている中、このような練習に取り組むのは久しぶりでどうなるかなと思ってましたが、結果としては目標通りで満足のいくもので4’25/kmをキープできました。私の中では、このタイプの練習(ハーフのペースで時間走×複数回)に取り組み始めてから走力が飛躍的に伸び始め、脚を追い込むという意味ではウルトラマラソンにも効果が高いと思うので、ウルトラマラソン練習期でもやっていきたいです。フォームに関して、私はとにかく片足立ちが弱いので、毎日家でもやっていますが、その成果がでたのか今日は4:20/km前後のペースでも安定して走れていたと感じました。以前は4:30/kmを越えると腰が痛くなったりしてましたがそれも出なかったです。
練習後半できつくなるとどうしても腰が落ちてしまうのは相変わらずですが、今日教わった、一旦後傾したあと前傾して立て直す方法は少しだけ実践できました。まだ完全ではありませんが。ペースにキープに役立ったと思います。レースでも使えるように今後の練習の中でしっかり意識していきます。

<スポンサーリンク>


Kさん

年度末決算で連日残業が続き、走れない日ばかりでしたが、6日の金曜日からようやく走れる状況となり、昨日土曜日に26キロを走っての参加でしたので脚が動くか不安がありましたが、なんとか頑張ることができました。

1本目 3200m 15:03
2本目 3200m 15:03
3本目 3210m 15:04
4本目 3260m 15:09
5本目 3180m 15:02
6本目 3280m 15:07

きょうは踏込みをしっかりとし、地面からの反発をもらうことを目標に走りました。しかしなかなか上手くいかず、踏込みの意識が強すぎて・・・。途中、新澤さんから「神尾さん、腰が落ちてる!」と。。以前教えて頂いた「お腹の前の空気を押すイメージ」を思い出し、3本目途中からは腰高のフォームも目標に追加をして走りました。
6本目はきつかったけれどペースを上げて走ることができたのは
本日の収穫となりました。今後の自主練でも、腰の位置は優先順位を上げて取り組んでいきたいと思います。

久しぶりの参加となってしまった練習会でしたが、青空の下、日差しは強くメニューはきつかったけれど最後まで走ることができ笑顔で終わることができました。

4/8 ウルプロ練習会〜15分間走×6本〜こんなキツイ練習初めて〜 その3



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA