ウルプロメンバーPBラッシュ再び〜良くも悪くも振り返りで強くなる〜

この土日は各地で大会が開催されましたが、気温が高いコンディションながら、ウルプロメンバーは頑張りました。詳細は別に書きますが、把握している自己ベストは以下の通りです。

<スポンサーリンク>


⬜︎水戸黄門漫遊マラソン

Iさん 3:09:38

1年前にパーソナル→入会したIさんは、フル2戦目で大阪国際女子資格獲得しました。昨年5月頃は10km75分くらいかかっていたのに急成長中です。かなり努力しています。

Kさん 3:20:56

50歳で初フル3時間20分は素晴らしいです。まだまだ伸びしろたっぷりなメンバーです。

Hさん 3:59:42

マラソン歴18年、56歳にして初のsub4。3月には61歳のメンバーが初sub4してますが、走歴が長い50代、60代でも効率性を求めたらまだまだいけます。

<スポンサーリンク>


⬜︎富山マラソン

Sさん 3:29:30

4年前に出したタイムを約30分短縮したPBです。終盤は脚が終わったけどパーソナルでやったピッチの意識を忘れずに走ったら保てたとのこと。

Yさん 4:35:59←5:18:06

自己ベスト対策セミナー→体験参加→入会およびパーソナルで短期間にいろいろ掴んでもらいましたが、今シーズンsub4行けそうです。

Hさん 4:25:17←5:45:40

パーソナル→自己ベスト対策セミナー→体験参加→11月入会のHさんもYさん同様伸びしろたっぷりです。自己ベスト1時間20分更新は凄い。

⬜︎金沢マラソン

Sさん 3:53:07

パーソナル→入会のSさんは5年ぶりにPBそして、久々のsub4達成です。フォームが馴染めばまだまだいけます。

⬜︎手賀沼ハーフ

Hさん 1:37:22

初の1時間40分切りどころか、一気に突き抜けました。今回はフォームだけ意識して丁寧に走ったようです。

⬜︎東京トライアルハーフ

Kさん 1:39:28

目標にしていた1時間40分切り達成しました。Hさん同様11月にsub3.5を狙います。

Tさん 1:43:14

60代のTさんはパーソナル→入会→自己ベスト対策セミナーなどを通じて色々考え実行してもらっています。目標にしていた100kmも完走し、次の目標であるsub4も視野に入ってきました。60代になってもまだまだ伸びます。

<スポンサーリンク>


もちろんPBではないけど快心のレースだったメンバーもいるし、思うような結果が出なかったメンバーもいます。

ただ、みんな一喜一憂しないで次のレースを見据えています。

何が出来たのか?何が出来なかったのだろうか?なぜ出来たのだろうか?なぜ出来なかったのだろうか?など、レース前、レース中のことを一生懸命振り返り自問自答したらいろいろ見えてきます。

根性がなかった。練習不足だった。で終わらせてはいけないのです。

練習不足だったのなら、なぜ練習不足になったのか?どのような練習が足りなかったのか?そもそも自分に足りないモノはなんなのか?だったらどうしたらよいのか?と考えたら、落ち込んでる暇はありません。まだシーズンに入ったばかりです。

また、今回PBを出したメンバーだけではなく、ウルプロには50代、60代になってからPB出すメンバーは少なくありません。

そしてウルプロは速い人ばかりだと思われている方もいますが、入会前は5時間台だった方はたくさんいます。

何をすれば良いのか明確にして、取り組めば伸びます。

また一定の走行距離は必要だと思いますが、入会して走行距離が減ったメンバーもたくさんいます。なんのための練習かを明確にしていけばやみくもに走行距離を追うこともなくなります。走行距離を増やすのは効率よく走れるフォームを身につけてからの方が故障リスクも減ります。

私のレースについてもいま書いてますので少しお待ちください。

11月のウルプロ練習会日程はこれからアップしますが、基本水曜日の午後と夜、金曜日の夜、週末は月2回です。今月までのメニューなどはこちらに掲載しています。参加ご希望の方はFacebookページのメッセージにてお問い合わせください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA