テーパリング期間〜今回は少し長めにしてみる〜

<スポンサーリンク>


低酸素トレーニングをしているケッズすみだのトレーニングスペースに備え付けのこのアイテム気に入りました。

私は体幹は比較的強い方ですが、今後加齢により筋力は落ちていくことを考えたら、早め早めにできるトレーニングはしていこうと思ってます。

気づいた方もいると思いますが、日曜日からメガネをしてます。

老眼鏡ではありません。

実は金曜日夜にコンタクトレンズを破損してしまい、土曜日午前中の練習会やパーソナルレッスンは、古い度の合っていないコンタクトレンズを使いしのぎました。その後コンタクトを作りに行きましたが、水曜日完成と結構待たされているのです。

古いコンタクトは眼に悪そうなので、昔のメガネを引き出しから引っ張り出して使うも全く度が合わないので、日曜日にJINSに行って作りました。

かなり度が強いので、階段を上り下りするときはメガネを外さないと踏み外しそうなくらい周囲が湾曲して見えます。そのため頭も疲れるし、首や肩まわりも疲れています。

明日の夕方からコンタクトに戻れますが、今回はこの失敗に懲りて予備のコンタクトレンズも作ることにします。

<スポンサーリンク>


さて、そのようなことがあったので土曜日のウルプロ®︎練習会はほぼ走らず、つくばに向けた最終刺激を日曜日にしようと思ってましたが、それもやめました。

10月からつくばマラソンまではポイント練習やレースで疲労を溜め込んだ状態を作っていますが、疲労抜きに入るタイミングを10日前にするか7日前までか迷っていましたが、結果的に前者になりました。

月曜日は低酸素トレーニングをしましたが、普段は流しも入れますが、今回はキロ5〜6で淡々と走り続けました。それでもSPO2が80を下回ることがあるのだから疲労があるようです。

坂東市いわい将門ハーフマラソン翌日に気づいたバランスの悪さは、右の肩、背中、腰、骨盤の張りから来ていて、ケアをすることで固まった箇所が少しづつほぐれてきました。骨盤周りの動きも徐々に戻ってきたので走りのバランスも良くなってきました。

<スポンサーリンク>


そのあとスポーツジムでジャグジーや交代浴をしようと行きましたが、軽くエアロバイクを回してきました。これも高負荷高回転ではなく、頑張らなくても回せる程度の負荷で回りました。

しかし、コンタクトレンズが割れたことで、こんなにも不自由になるとは思ってもいませんでした。予備のコンタクトを作る以外に、度を落として疲れにくいメガネも作ります。

つくばマラソンまでに背中や尻・骨盤などの張りがスッキリ抜けるようセルフストレッチなども増やして身体の動きを良くしていきます。

また、電車内でも咳き込む人が増え始め、インフルエンザも蔓延してきたので気を付けています。免疫を落とさないようにビタミンを多めにとったり、睡眠時間を確保してます。

今回は体重がほぼ増減してませんが、絞り込んでいる方は、特に気を付けてください。

低酸素トレーニングについて以前書いた記事はこちらです。合わせてお読みください。

低酸素トレーニングの効果とメカニズム その1〜低酸素トレーニングの効果〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA