どうやったら100km走れるのか?〜目標達成に必要な3つのこと〜

8年前(2011年)にこのような投稿をしていました。どんな場面だったのかはよく覚えてないけど投稿を書いた記憶はあります。

<スポンサーリンク>


ほぼ原文のまま転載します。

ランナー関係の飲み会で、なんで100キロも走れるのですか?どうやったら100キロ走れるようになれますか?とか聞かれることあります。

私なんかそんなノウハウあるわけではないし、そもそも質問が漠然としてるから答えに困りながらも拙い経験から搾り出すように話をすると、

いつかは走ってみたいけど、今は仕事が忙しくて練習出来ないとか出来ない理由をたくさん説明してくれます 笑

私に出来ない理由を言われても困ってしまいます。

別に走って欲しい訳ではないし・・・。

そもそも質問されたから答えただけ。

「いつか」っていつですか?

多分一生「いつか」は来ません。

このケースの大半は男性です。

出来ない理由なんていくらでも出てくるけど、これって自分自身に言い訳してるのですよね。

やりたかったらやればいい。

失敗したって、やらないよりいいと思う。

これはウルトラマラソンに限らないけど。

目標達成に大事なことは私は三つあると思います。

・出来ると思うこと。

・諦めないこと。

・具体的なこと。

グッズがどうだとか、どんな練習したらいいとかのノウハウよりまずは達成したいって強い気持ちが大事だと最近感じます。

私もまだまだたくさんやりたいことがあるので目標に向かって頑張ります。

<スポンサーリンク>


そしてコメント欄に読むとこんな追記がありました。

目標達成のために大事なことの三つ目が思い出せないから、具体的なこと って仕方なく書きましたが、ど忘れしていたのは、

『考えること。』でした。

他人任せでなく、自分で何が最善かを考えて行動すること。

他人に走らされてはダメです。

走るのは自分の脚だし、走ろうと決めるのも自分であるべきです。

ここまで8年前に書いたこと。

今読んでも全く変わってません。

しかし、どうやったら良いですか?と聞きながら、出来ない理由をダラダラと話した方が、誰だったのかは男性だと言う以外は記憶にありませんが、この時、自分自身が感じたことを感覚にとどめず、言葉にする努力をするキッカケを作ってくれたのだから感謝すべきかもしれませんね。

出来ると信じる。諦めない。より具体的に考える。この3つを続けたら目標達成は近づいてくると思います。

<スポンサーリンク>


あと、大事なことは、達成したら嬉しいかどうかです。そもそも目標と言いながら達成してもたいして嬉しくないことだと、困難な場面で持ち堪えることが出来ません。

この投稿をしてから8年経った今でも常に目標にしていることはあります。

最近少し変化してきたのは、過酷なレースをどのくらいのタイムでゴールしたいなど自分ごとだけではなく、自分を信じてウルプロに集まってくれた方々や、このページに来てくれた方々が目標達成し笑顔になれるにはどうしたら良いか?ということの占める割合が大きくなってきました。

そのためには、まだまだ勉強が必要だと思っていますが、そのために具体的に考え、行動していきます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA