完走より身体を守って欲しい

このところ6月としてはありえないような猛暑日が続いています。その中でさまざまな大会が開催され走りを満喫したランナーがいる一方で、思うような走りができずガッカリしたランナー、体調を崩したランナーなどもいます。 今回は、いろ…

さらに表示 完走より身体を守って欲しい

弘前100kmウルトラマラソン

金曜日に100km走ってから、大会実行委員として48時間走や24時間走の様子を伝える役割を担い、それが終わったのが日曜日なので、自分のレースの記憶など曖昧になっていますが、書いておきます。 <スポンサーリンク&gt…

さらに表示 弘前100kmウルトラマラソン

野辺山ウルトラ完走に向けてこれからできること〜オンラインセミナー開催〜

4月25日のゴールデンウイーク前に、野辺山ウルトラ対策セミナーを開催し20名以上の参加者にアドバイスしましたが、大会まで1週間切ったタイミングで直前セミナーを開催します。 まだ、大会までに天気予報は変わりますが、ある程度…

さらに表示 野辺山ウルトラ完走に向けてこれからできること〜オンラインセミナー開催〜

34ヶ月ぶりの100kmなんとかサブ10〜チャレンジ富士五湖〜

数えたら昨日のチャレンジ富士五湖で26回目の100km完走となりました。最後に走ったのは2019年6月のサロマだから34ヶ月ぶり。それまで年に最低2回は走っているのでホント間隔あきました。もちろんそれより長いジャーニーラ…

さらに表示 34ヶ月ぶりの100kmなんとかサブ10〜チャレンジ富士五湖〜

チャレンジ富士五湖対策〜関門時間に要注意〜

この週末に開催されるチャレンジ富士五湖について、開催がほぼ決定した時に、このような記事を書きました。 <スポンサーリンク> 400ml以上のボトル等に関しては、合計容量でOKなので250mlのソフトフラスクを…

さらに表示 チャレンジ富士五湖対策〜関門時間に要注意〜

レースマネジメント力を高めて自己ベスト更新したウルプロメンバー

東京マラソンや名古屋ウィメンズマラソンは気温上昇や湿度が低いコンディションの中で開催されたために、レース後半に足攣りに襲われ失速したランナーは少なくありません。 そのコンディションの中で自己ベスト更新したランナーは、コロ…

さらに表示 レースマネジメント力を高めて自己ベスト更新したウルプロメンバー

荒川リバーサイドジャーニーラン完走〜ガス欠防止や転倒時のケガ防止〜

3月20日はNPO法人スポーツエイドジャパン主催の荒川リバーサイドジャーニーランの2ndステージに参加してきました。 この大会はゴールデンウィークに開催される川の道フットレースの序盤部を1日目81km、2日目が56km走…

さらに表示 荒川リバーサイドジャーニーラン完走〜ガス欠防止や転倒時のケガ防止〜

自己ベストを出し続けるために必要なこと②〜要因を分解する〜

上の記事は1月末に書きましたが、今回はその続きです。 <スポンサーリンク> 今回は自己ベストを出すための要因を分解してみました。レース後に漠然と練習不足だったとか、暑くて失速したでは繰り返してしまうからです。…

さらに表示 自己ベストを出し続けるために必要なこと②〜要因を分解する〜

大会後にして欲しいこと〜東京マラソンが終わって〜

東京マラソンが終わって今日は3日目です。身体の張りは徐々にほぐれてきているのではないでしょうか? 今回は大会後に私がしていること、意識していること、そして今回はして欲しいことを書いていきます。 また、個人差があるので当て…

さらに表示 大会後にして欲しいこと〜東京マラソンが終わって〜

イーブンペースではなくイーブンハートレイト〜東京マラソン

東京マラソン走って書きたいことがたくさんありますがスタートからゴールに向かって時系列に書くのではなく、読んだ方にとって参考になりそうなことから書いていきます。 <スポンサーリンク> まずは、こちらを書きました…

さらに表示 イーブンペースではなくイーブンハートレイト〜東京マラソン