Catalystホエイプロテイン開発者に聞いてみた

Catalystブランドから6月に発売されたホエイプロテインを使い始めてから既に半年経ちます。

私は運動後ではなく、毎日朝食代わりに飲んでいます。

プロテインは以前からいろいろ試してますが、同じ味をこれだけ継続して飲んだことはありません。

飲み始めて、すぐに目に見えて身体が変わったり、パフォーマンスが上がったと感じたことはありませんが、半年前と比べると、タイムも伸びているし、久しぶりにあった方から身体が変わったと言われます。プロテイン飲んだだけで変わったわけではありませんが、これらの変化の要因の一つであると思ってます。

<スポンサーリンク>

今回は開発者の小谷氏に、疑問に思っていることを、ざっくばらんに質問し教えてもらいました。

【価格が高い理由】

以前使っていたプロテインの中には30日分で3,000円程度の製品もありましたが、Catalyst ホエイプロテインは6,700円と2倍近い価格です。他ブランドのホエイプロテインにも高い製品と安い製品がありますが、どのような違いがあるのですか?

麹、ビタミン・ミネラル、腸内環境改善系などタンパク質以外の成分が入っているかどうかの違いと、人工甘味料を使わずに、飲みやすい味付けにしようとするとコストがかかります。

相場観(1kg)は主にタンパク質補給のため価格を抑えた製品が3000~4000円で、スポーツなど機能重視の製品が5000~7000円です。タンパク質以外の成分で原価が大きく変わり価格に影響します。

【Catalyst WHEY PROTEINのタンパク質以外の成分】

タンパク質以外の成分を配合するかしないかで価格が変わるとのことですが、どのような成分をどのような目的で配合されたのですか?

以下の成分を配合しました。


タンパク質と糖質の消化をサポートする麹を配合しているので通常のホエイプロテインよりさらにスピーディに栄養を体内に届けることが可能です。

BCAA,HMB
ホエイが吸収されるまで待たずに、より早く筋合成のスイッチを入れることができます。

11種類の主要ビタミン(1日に必要な量の1/3)とミネラル、腸内環境を改善する乳酸菌、オリゴ糖
健康状態をキープしながら置き換えダイエットでも使いやすくする狙いから配合しました。

<スポンサーリンク>

【甘味料、保存料のデメリットと影響】

甘味料、保存料を使わないこともコストアップの理由とのことですが、使わない理由を教えてください。

例えば人工甘味料は腸内細菌のバランスの崩れ、肥満、糖尿病などのリスクが懸念されるという意見もあります。プロテインは摂取量が多いので、できるだけリスクのある成分を入れないようにしました。

甘いので「糖質が入った」と体が勘違いしてインスリンが出る→実際は糖質が入っていないので血糖値が低下→イライラや食欲の喚起、インスリン機能の低下(糖尿病リスク)

【プロテインの飲みすぎのリスク】

プロテインを飲みすぎることによって高まるリスクと具体的な数値を教えてください。

タンパク質の過剰摂取は寿命を縮めるリスクがあります。PFCバランスのP=25%くらいまでが目安と言われています。実際にはP=25%はかなり高いので、そこまで神経質になる必要はないと思われる。

*PFCとは、P(タンパク質)F(脂質)C(炭水化物)の頭文字を取った言葉です。

詳細はこちらの記事『タンパク質の過多は寿命を縮める』をご参照ください。

1杯飲んだら満足

以前飲んでいた美味しく味付けされたプロテインは2杯目を飲みたくなったことがあります。お菓子など食べ始めると止まらなくなるのと近い感覚でした。その点、Catalyst WHEY PROTEINは半年使っていますが、不思議と「1杯飲んだら満足」という感覚がありますが、この辺りについて考えられることを教えてください。

麻薬、タバコ、アルコール、砂糖などは食べすぎを辞められない(抑制するのに大きな努力がいる)という中毒性があります。
プロテインを飲みすぎてはバランスのとれた栄養補給という目的から外れるので中毒性の少ない味付けが大切と考えています。

小谷氏にいろいろ教えてもらいましたが、私自身は保存料など使われているコンビニ弁当やパンなども食べるし、サプリメントに甘味料が使われていてもさほど気にしませんが、毎日朝食代わりに飲むとなると身体に悪いものはできれば身体に入れたくはありません。パフォーマンスアップのために使っているのだから、ネガティブな要素は排除したいです。

今まで、同じブランドでも高いプロテインと安いプロテインの価格が数倍違うのを目にすると何が違うのかと思っていましたが、今回教えていただいたことで理解できました。

<スポンサーリンク>

Catalystホエイプロテインについて詳細はこちらをご参照ください。

Catalystシリーズは、メーカー公式ページ以外では、川口のルナークス・ランニング・カンパニーで購入いただけます。アスリチューンなどこだわりのサプリメントも1個単位で購入できますし、日本ではルナークスでしか取り扱いのないアイテムもあります。経験豊富な佐藤店長にいろいろ相談してみてください。

こちらは、発売前にウルプロメンバーが練習後に飲んだ感想です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA