サブ4なら金沢マラソンのランストップ影響なし〜客観的事実を調べよう〜

来週開催の金沢マラソンが、衆議院選挙の日程と重なったために、投票所に行く道を確保する必要から、大会中でもランナーを止めると発表し、参加ランナーは仕方がない。と思いつつ、自己ベストや目標タイムギリギリの状況で止められならキ…

さらに表示 サブ4なら金沢マラソンのランストップ影響なし〜客観的事実を調べよう〜

ヴェイパーフライネクスト%2とアルファフライ

昨日のMKディスタンス5000mで人生初の17分台が出たことを書きました。 実際、同年代の知り合いにも16分台はいるので、他人との比較ではたいしたことではないのかもしれないけど、ランニングをはじめて17年間に少しづつ積み…

さらに表示 ヴェイパーフライネクスト%2とアルファフライ

55才で初の5000m17分台〜年齢を言い訳にしない〜

<スポンサーリンク> 今日開催されたM×Kディスタンスの5000mで17分53秒2と初めて17分台が出ました。 社会人PBという言葉を使う方もいますが、学生時代に陸上経験のない私にとっては正真正銘初めての17…

さらに表示 55才で初の5000m17分台〜年齢を言い訳にしない〜

大阪国際女子マラソンの資格タイムとVDOT比較

先日発表となった2022年1月30日開催の第41回大阪国際女子マラソン大会要項によると、参加資格が通常規模で開催された2020年大会より厳しくなりました。 ただ、3時間13分から3時間10分に切り上がった2017年大会の…

さらに表示 大阪国際女子マラソンの資格タイムとVDOT比較

キロ3分台とキロ5分台のランニングでのモーションセンサースコア比較

先週の日曜日には午前中に練習会でペース走をしてから、鴻巣競技場で5000mタイムトライアルを走りました。 【モーションセンサー】競技場の400mトラックはコーナーがあることから六角形の下の『左右対称性』のスコアは悪くなり…

さらに表示 キロ3分台とキロ5分台のランニングでのモーションセンサースコア比較

7日間で100kmレース2回優勝!!〜仲田光穂〜

画像提供(全ての画像):仲田選手 <スポンサーリンク> 9月末で緊急事態宣言が終了し、10月からは多くの大会が開催されるようになりましたが、一部のウルトラランナーの中で驚愕の出来事が起こりました。 驚愕なんて…

さらに表示 7日間で100kmレース2回優勝!!〜仲田光穂〜

急激に筋肉が和らぐのを感じた〜アグレッシブデザイン・ウルスを使った感想〜

こちらは先日書いた記事ですが、その中でこのようなことを書きました。 今回少し躊躇したのは、ウルプロ練習会で日曜日に久々に30kmを走ったことで身体に張りがでていましたが、GTT走れるかの確認を含めて、火曜日の練習会前に3…

さらに表示 急激に筋肉が和らぐのを感じた〜アグレッシブデザイン・ウルスを使った感想〜

二部練的な5000mで負荷をかけてみた〜3000m通過はPB〜

昨日は午前中に2時間と長めのウルプロ練習会を行い、その前後にパーソナルレッスン。それから恵比寿のケッズトレーナーで短時間ケアをしてから、鴻巣競技場に向い、5000mを走るという少し詰め込んだ1日でした。 <スポンサ…

さらに表示 二部練的な5000mで負荷をかけてみた〜3000m通過はPB〜

GTT1000mの800m通過で現状打破!〜自分の成長を感じたら楽しい〜

<スポンサーリンク> 先日、M高史さんが主催する、ランニング関連の仕事をしている方々が自らの現状打破に向けて真剣に走る第4回GTT1000mに参加しました。 以前から誘われていて参加したいと思うも日程が合わず…

さらに表示 GTT1000mの800m通過で現状打破!〜自分の成長を感じたら楽しい〜