ウルプロ®︎チャレンジ

ウルプロ®︎チャレンジは、年齢・性別を超えて全てのランナーが同じ土俵で競い合いつつ、過去の自分を超えるためのバーチャルレースです。運営方針としては、参加者が楽しめる大会にすることを第一に考え、満足度の高い内容になるように…

さらに表示 ウルプロ®︎チャレンジ

川の道フットレース251キロ完走⑤〜レース中の食事やチェックポイントでのタイム計測について〜

<スポンサーリンク> 前話ではスタートから二つ目のチェックポイント(CP)までのことを紹介しました。 CP15〜CP16(長野市・善光寺) 区間距離13.1km (スタートから55.5km) 前回タイム 1時…

さらに表示 川の道フットレース251キロ完走⑤〜レース中の食事やチェックポイントでのタイム計測について〜

川の道フットレース上位入賞者

川の道フットレースの正式結果が、NPO法人スポーツエイド・ジャパンのページにアップされました。 <スポンサーリンク> 上位入賞者を紹介します。 記録は男女を区分することなく掲載します。 503km 順位 ゼッ…

さらに表示 川の道フットレース上位入賞者

第5回ウルプロチャレンジ(暫定)結果

2021年4月1日から4月30日にかけて開催された第5回ウルプロチャレンジの総合結果は以下の通りです。 第4回大会に続き、上野義教選手が1位、2位には池田美樹選手が入りました。6位の選手まで賞品をお渡しします。 総合ラン…

さらに表示 第5回ウルプロチャレンジ(暫定)結果

川の道フットレース251キロ完走④〜スタートからCP15篠ノ井橋北詰まで〜

<スポンサーリンク> 前回はスタート前にザックに詰めた装備品などについて書きました。 今回からは、スタートからの展開や、トラブル、そしてその時にどうしたのかなど紹介します。 前話で少し紹介しましたが、私はこの…

さらに表示 川の道フットレース251キロ完走④〜スタートからCP15篠ノ井橋北詰まで〜

川の道フットレース251キロ完走③〜背負った装備品〜

<スポンサーリンク> 私はフルマラソンだと3時間、100kmマラソンだと9時間くらいでレースは終わります。(1kmは3分ですが。。。) 今回のレースは予定通りにいっても40時間と考えていましたし、少なからずト…

さらに表示 川の道フットレース251キロ完走③〜背負った装備品〜

川の道フットレース251キロ完走②〜レース後のリカバリー〜

結果はこちらに書きました。 <スポンサーリンク> ゴール後は歩き始めがキツく電車の乗り継ぎなども大変でしたが、なんとか最寄駅につき、そこから数年ぶりにタクシーで自宅に帰りました。運転席との間に飛沫飛散防止シー…

さらに表示 川の道フットレース251キロ完走②〜レース後のリカバリー〜

川の道フットレース千曲川〜信濃川ステージ251km完走〜

55歳の誕生日に小諸市をスタートした川の道フットレース251kmを昨日無事完走しました。 <スポンサーリンク> 2018年に完走しているので2回目のゴールとなりますが、従来ゴール地点だった施設が閉鎖されたこと…

さらに表示 川の道フットレース千曲川〜信濃川ステージ251km完走〜

一人一人、身体も違えば、言葉の受け取り方も違う〜ウルプロオンラインレッスン〜

昨日はウルプロOTSの前に、効率よく走るためのランニングフォームを身につけるためのオンラインレッスンをしました。 今回は夕食の時間帯でしたが10人参加し、1時間という限られた時間ではありますが、いろいろ伝わったようです。…

さらに表示 一人一人、身体も違えば、言葉の受け取り方も違う〜ウルプロオンラインレッスン〜

ウルプロOTSを始めて変わったこと。

ウルプロOTSとは、私がウルプロメンバー向けに提供しているオンラインでのトレーニングとストレッチで、夜9時から週3、4回開催しています。 最初に開催したのは昨年の今頃(緊急事態宣言中)です。あれから1年が経ったと思うと、…

さらに表示 ウルプロOTSを始めて変わったこと。

世界最長マラソン! 本州横断・青森〜下関1,550kmフットレース2021 スペシャル

2008年からスタートした「本州横断・青森〜下関1,550kmフットレース」は一人一人スタートしてゴールを目指す、トレランでいうFKTで、今月チャレンジした、世界有数のウルトラランナー いいのわたる選手が13日23時間4…

さらに表示 世界最長マラソン! 本州横断・青森〜下関1,550kmフットレース2021 スペシャル