石川佳彦JAPAN TROPHY200二連覇〜シリーズ開催に感謝〜

画像提供:石川佳彦(以下の画像含む) <スポンサーリンク> 2017年IAU24時間走世界選手権優勝、2018年スパルタスロン優勝、2019年バッドウォーターウルトラマラソン優勝(大会記録)そして2016年、…

さらに表示 石川佳彦JAPAN TROPHY200二連覇〜シリーズ開催に感謝〜

ハイテクハーフマラソン男子の中央値は1時間41分台〜80分切りは531人〜

<スポンサーリンク> 2022年1月9日に開催されたハイテクハーフマラソンで自己ベストを出すことができました。レース展開などについてはこちらに書きました。 今回レース中に感じたのは、2年よりタイムは速いのに明…

さらに表示 ハイテクハーフマラソン男子の中央値は1時間41分台〜80分切りは531人〜

ハーフマラソン自己ベスト〜翌日は脚作り120分間走〜

日曜日は、2020年のハイテクハーフ以来、2年ぶりのハーフマラソン走ってきました。 2年前のタイムは1時間24分54秒(グロス)で、当時の自己ベストに少し届きませんでしたが、それからコロナ禍の2年間を挟んで出場した同じコ…

さらに表示 ハーフマラソン自己ベスト〜翌日は脚作り120分間走〜

神宮外苑と皇居前広場の雪の残り具合〜練習会は臨機応変に〜

<スポンサーリンク> 今夜は神宮外苑で練習会の予定でした。ケッズトレーナーでケアをしてから16時半頃、現地に行くと予想以上に北側は残っていました。 過去の雪でも北側は解けにくいのである程度残っているとは思いま…

さらに表示 神宮外苑と皇居前広場の雪の残り具合〜練習会は臨機応変に〜

10000m平均タイム28分49秒29〜10000m28分台が箱根駅伝シードの条件か?〜

今日は、箱根駅伝往路をスタートからゴールまで観ましたが、母校の中央大学がスタートから良い走りをして久々のシード権獲得に近づきました。 箱根駅伝は言うまでもなく高視聴率番組で、日本の正月には欠かせない一大イベントですが、関…

さらに表示 10000m平均タイム28分49秒29〜10000m28分台が箱根駅伝シードの条件か?〜

10km PB更新〜川内杯栗橋関所マラソン2021〜

年内最後のレースとなる川内杯栗橋関所マラソン走ってきました。 青島太平洋マラソンから10日は負荷を抑えリカバリーに徹し、木曜日にショートインターバルで身体の動きを修正しました。状態的には7割くらいまでは戻った感じで当日を…

さらに表示 10km PB更新〜川内杯栗橋関所マラソン2021〜

短い距離をガッツリ走って、空を眺めて

今日は夜ポイント練習の予定でしたが、午後に近所の競技場が一般開放だったので予定を変更して行ってきました。 <スポンサーリンク> 青島太平洋マラソンからは中10日経過したのでポイント練習を再開します。ただ日曜日…

さらに表示 短い距離をガッツリ走って、空を眺めて

DONT PANIC BLUE PROJECT ドントパニック使ってみて

日曜日に川口のルナークスで購入したサングラス使ってみました。 <スポンサーリンク> 結論から書くとかなり良かったです。今回はその理由を紹介します。 シルバーミラーレンズ 価格 6,050円 重量 22g 偏光…

さらに表示 DONT PANIC BLUE PROJECT ドントパニック使ってみて