24時間走308kmの意味〜世界トップレベルで戦う条件が変わった〜

前回上記の記事を書きました。こちらもお読みください。 リトアニアのAlexandr Sorokin選手が24時間走で、伝説のウルトラランナーであるイヤニス・クーロス選手の303kmを超える308kmという驚愕の記録を出し…

さらに表示 24時間走308kmの意味〜世界トップレベルで戦う条件が変わった〜

ナイキテンポネクスト%を久々に履いて感じたこと

ナイキズームXテンポネクスト%を昨年11月に購入した後、このような記事を書きました。 重量はメンズ25.5cmで236gだけど、履いてみるとそこまでの重量感はありません。 当時はよく履きましたが、最近はほとんど履かないシ…

さらに表示 ナイキテンポネクスト%を久々に履いて感じたこと

灼熱の熊谷で800mと1500m〜埼玉マスターズ陸上〜

7月に開催された東京マスターズ陸上で、マスターズデビューをしました。2020年に登録をしましたが、昨年は大会がなく、デビューまでにずいぶん時間がかかりました。 前回の東京マスターズ陸上も非常に暑い気温でしたが、昨日は直射…

さらに表示 灼熱の熊谷で800mと1500m〜埼玉マスターズ陸上〜

痛みの原因はシンプルな行動だったりする〜走った直後にしゃがまない〜

子どもの頃から、陸上競技をやってきた方なら、レペテーションなどでスピードを出した直後に地面に座ることはしないと思います。もちろん、レース後に出し切って立っていられないような時はあるでしょうが、練習中にキツくてもべったり尻…

さらに表示 痛みの原因はシンプルな行動だったりする〜走った直後にしゃがまない〜

違うスポーツに取り組む効能〜8年ぶりのゴルフ練習〜

子どもの頃は、一つのスポーツに特化することなく、さまざまなスポーツに取り組むことが大事だと言われてますが、それはスポーツによりさまざまな身体の部位を鍛えたり才能を見出すためだけではなく、さまざまなスポーツをすることで「体…

さらに表示 違うスポーツに取り組む効能〜8年ぶりのゴルフ練習〜

よく眠れるようになった〜抗ストレス・疲労フォーミュラ〜

カタリストシリーズから販売された「抗ストレス・疲労フォーミュラ」は、ウルプロメンバーにも定期利用者が増えています。発売前に開発者の小谷さんから相談を受けた際に、販売中のCC(Catalyst Conditioning)と…

さらに表示 よく眠れるようになった〜抗ストレス・疲労フォーミュラ〜

自分の練習もしています。〜400mレペテーション〜

今月からウルプロ練習会を増やしているのと、暑い時期なので、疲労が溜まりすぎないよう自分のポイント練習は控えていました。 先週だけでもバラエティに富んだ練習会を6回行いました。 月曜日 奥武蔵起伏走(滝でアイシング) 火曜…

さらに表示 自分の練習もしています。〜400mレペテーション〜

100m×4リレーについて調べてみた

オリンピックを見ていて、いくつか書きたいことがありました。しかし、何から書こうかと考えているうちに、旬なタイミングを逃してしまっていますが、逆に時間をおいても書きたいと思うことは旬でなくても書いた方が良いと少しづつ書きま…

さらに表示 100m×4リレーについて調べてみた