名工三村さん監修のHANZO S(現行モデル)が3,846円とは。。

覚醒せよ、わが身体。トライアスリートのエスノグラフィーの著者でもある八田さんの投稿で、思わず私も買ってしまいました。ちなみにこの本は私も読みましたが、トライアスリートだけではなくランナーにとっても参考になる1冊です。

<スポンサーリンク>

昼に書いたこちらの記事に、今回のAmazonプライムデーサービスではバッテリーだけにするつもりが、何やらちょこちょこ注文してしまいました。まだ止まらない予感・・・。

しかし、旧モデルなら半額程度になることは珍しくないランニングシューズですが、定価16,500円のハイエンド現行シューズが77%割引の3,846円とは驚きました。

元々アシックスで歴代の名ランナーの足元を支えた名工三村氏が、アディダスに移籍して監修したアディゼロ匠シリーズを初めて履いた時の感動は今でも覚えているくらい鮮烈でした。HANZO Sはその時の匠戦(takumi sen)の進化系だと私は思い、気になっていましたがまさかこんな価格で買えるとは、ちょっと悲しくもあります。サイズ感は以前足入れはしているので問題ありません。

takumi senを履いた時の感動を思い出すだけでも、HANZO S を買う価値があると思って注文しました。

サイズやカラーによって価格は変わりますが、気になる方はチェックしてみてください。またHANZO Rなどもかなり安く販売してます。

<スポンサーリンク>

HANZO Rを買った勢いで注文してしまったのは、こちらの骨盤サポートのイスです。デスクワーク用のイスでも、ソファーでも、車でも使えるようです。ソファーに座るとどうしても背中が丸くなり姿勢が悪くなるので、その辺りから改善していこうと思って購入しました。6,480円で購入しました。

止まらなくなる前にプライムデーサービスが終わって欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA